読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ハイキュー!!2巻「頂の景色」(古舘春一)感想&あらすじ・部内3対3で勝利した日向と影山は、烏野バレー部に無事入部…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 日向・初めての練習試合です。 面白いところ。 部内3対3で勝利した日向と影山は、烏野バレー部に無事入部、さらには県トップクラスの青葉城西との練習試合も決定します。

北斗の拳2/ネタバレ注意!アニメ最終回感想&あらすじ・死んでしまったカイオウの弟、ヒョウの亡骸を抱きながら溶岩に包まれ、岩化と…。 #ANIME

北斗の拳2 ケンシロウとカイオウの戦い 北斗の拳2の最終回を観たのはまだ自分が幼かった頃で曖昧な記憶だったので改めてレンタルをして観て観ました。 ケンシロウとカイオウの戦いの末、カイオウが負けを認め自分が死ぬ場所は決めてあると告げます。

黒子のバスケ第21巻第189話「真の光」藤巻忠俊/感想&あらすじ・試合に関係ない青峰が良い事言うという…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 なんだかんだ試合に関係ない青峰が良い事言うという(笑) 面白いところ。 海常高校は誠凛高校のPG伊月俊を完全に「穴」と見ていた。しかし!見事に新たな力を発揮してみせた伊月!そしてその後のプレイにも「笠松を止めた」その事実は大きな力とな…

黒子のバスケ第21巻第188話「言うだけヤボだ」藤巻忠俊/感想&あらすじ・司令塔・伊月瞬!!覚醒の時!ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 誠凛高校司令塔・伊月瞬!!覚醒の時!! 面白いところ。 第1Qも終盤に入り、攻め急いでいた誠凛高校のペースをいつものペースに戻す役割を果たしていた降旗の神通力も切れ始めた所で第1Q終了!!ここで大殊勲の降旗交替!!司令塔・伊月を再投…

黒子のバスケ第21巻第187話「仲間がいるでしょーが」藤巻忠俊/感想&あらすじ・降旗自身がガチガチに緊張している為、自然と流れる様なプレーが一旦出来なくなって…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 ビビりは石橋をこれでもかと叩いてチェックしてから渡る!!(笑) 面白いところ。 海常高校に最初の3分で13点リードを奪われた誠凛高校。その差を詰めようと攻勢に出るも焦りから攻め急ぎ過ぎプレーの精度を著しく落としていた。そこに登場したの…

黒子のバスケ第21巻第186話「出番よ!」藤巻忠俊/感想&あらすじ・降旗投入!!当人も青天の霹靂(笑)緊張しまくりの上…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 誠凛高校の秘密兵器!!?まさかの降旗投入!! 面白いところ。 海常高校というか黄瀬の「完全無欠の模倣」に掻き乱され完全に主導権を奪われた誠凛高校!3分経過の時点で13点差・・・そこで黄瀬はこれまたまさかの「完全無欠の模倣」の「ちょっ…

黒子のバスケ第21巻第185話「笑っちゃいますね」藤巻忠俊/感想&あらすじ・VS完全無欠の模倣者!黄瀬涼太!ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 誠凛高校VS完全無欠の模倣者!黄瀬涼太!! 面白いところ。 先行逃げ切りを図りたい誠凛高校は黒子の「幻影のシュート」で先制に成功した・・・が!!海常高校の黄瀬が初っ端からの「完全無欠の模倣」を発動!それでも誠凛は攻め続ける!そこに立…

黒子のバスケ第21巻第184話「先手必勝!」藤巻忠俊/感想&あらすじ・黄瀬涼太がパーフェクト・コピーで応戦…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 序盤から両者共にフルスロットル! 面白いところ。 練習試合で海常高校に誠凛高校が勝った瞬間からお互いを完全にライバルとなったものの先のインターハイでは誠凛高校が大会に進めずリマッチならず。待ちに待ったといいますが満を持してというタイ…

黒子のバスケ第21巻第183話「さあ行こう」藤巻忠俊/感想&あらすじ・秀徳高校の光と影!緑間真太郎&高尾和成…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 緑間と高尾の涙!そして誠凛高校と海常高校の第2章スタート! 面白いところ。 キセキの世代同士の対決となった赤司征十郎擁する洛山高校と緑間真太郎を擁する秀徳高校との1戦は底知れぬ強さを見せつけた赤司と洛山高校に軍配が上がった!勝ち以外…

黒子のバスケ第21巻第182話「届かない」藤巻忠俊/感想&あらすじ・秀徳高校は緑間と高尾のコンビネーションプレーで勢いに乗り…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 布石はすでに静かに打たれていた! 面白いところ。 秀徳高校は緑間と高尾のコンビネーションプレーで勢いに乗りかかるがそれを断ち切ったのは洛山高校・主将の赤司。さらに緑間に対して「2度とボールに触らせない」宣言まで飛び出しました。しかし…

燃えるお兄さん8巻(佐藤正)感想&あらすじ・あの「宝石一家」が舞い戻る…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 今回は、あの「宝石一家」が舞い戻る。あれっ。お菓子を持って泣いている。謝罪しに来たのか?そんなわけないよね。。。だって、お隣さん家とられたって言っていたものね。。。でも、信用しちゃってる。大丈夫?

燃えるお兄さん7巻(佐藤正)感想&あらすじ・回転ずし屋で賞金をもらおうという計画…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 今回は、お兄さん一家、回転ずし屋で賞金をもらおうという計画。果たして、うまくいくかなぁ。 好きなところ。 お兄さんとお父さんは、なんだかんだいいコンビ。お父さんの身長が、昔に比べ小さくなっているような気になるのは、私だけ。。。ゆきえ…

燃えるお兄さん6巻(佐藤正)感想&あらすじ・ダック君登場、檻の中のアヒル。助けてほしいと言っている…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 今回は、これからずっとなんだかんだでてくる、あの動物が登場する。動物と話せてしまうお兄さんとのからみが本当に面白すぎる。。。 好きなところ。 ディズニーランドに行くことになったお兄さんだったが、やはり遅刻。やっとでついたが、置いて行…

モンモンモン全8巻(つの丸)感想&あらすじ・窃盗と傷害などの罪で捕まった彼は、おさる刑務所というところに収容…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 単行本の名前を見たときに、ちょっとスケベなストーリーなのかな?と思ったのですが全く違いました。主人公はモンモンというおさるの男の子。窃盗と傷害などの罪で捕まった彼は、おさる刑務所というところに収容されてしまいます。

キャッツ・アイ/最終回感想ネタバレ注意!記憶喪失の原因が病気だという点が唸らせられました…(あらすじ)。

キャッツ・アイ そりゃないよ、小猫ちゃん 北条司さんの「キャッツ・アイ」の最終回。実は連載時に読むことが出来ませんでした。その為、単行本収録されてから読んだのですが、それも連載終了してから随分経ってからのことでした。何放最終話を読み逃したの…

おすすめコミックランキング1位「ワンピース」感想ネタバレ注意!今後の海路に注目! ラフテルは?面白い漫画を紹介!。

ワンピース 今後の海路に注目! ラフテルは?? 僕のオススメな漫画ランキング第1位は、まずワンピースです。ワンピースは、感動もできるし主人公のルフィの一見自己中にも思える所が、あるんですが大事な所で大活躍する所がたまらないです!その次にゾロ! …

ライジングインパクト・全17巻(鈴木央)感想&あらすじ・主人公のガウェインは小学4年生の男の子、福島県生まれの野生児で…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 主人公のガウェインは小学4年生の男の子、福島県生まれの野生児で方言丸出し、でもとっても明るくて陽気なハーフの子プロ野球選手になってホームラン王になるのが夢でした。

サボが革命軍の参謀総長として現れたり、驚きがたくさん…ONE PIECE(ワンピース)75巻「おれの恩返し」感想ネタバレ注意!あらすじ。 #マンガ

ONE PIECE 75巻 おれの恩返し ONE PIECEは船長のモンキー・D・ルフィを中心とする麦わらの一味が秘宝ワンピースを目指して海を冒険する物語です。ルフィは海賊王を目指しており、一味はそれぞれ多額の懸賞金がかけられています。

東京喰種13巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・鈴屋の過去そしてあんていくの店長である芳村の過去が明らかになった…。 #マンガ

東京喰種 第13巻 金木の守りたいものとは… まず最初に、前巻まであまり明かされなかった鈴屋の過去そしてあんていくの店長である芳村の過去が明らかになった所がとてもよかった。 芳村の過去には少し感動する所も個人的には感じられた。 そして、CCGの精鋭達…

るろうに剣心・伝説の最期編/映画感想&あらすじ・ストーリーはやっぱり泣けたり感動したり心が動かされた…(ネタバレ注意)。 #MOVIE

るろうに剣心 伝説の最期編を見て 多くの人が何かしらで関わったことのあるだろうるろうに剣心の実写版だ。 伝説の最期編ともう一つ京都大火編が存在する。 こっちはまだ見ていないので何とも言えないが、友人と2人で今度見に行く予定だ。

ロザリオとバンパイア全10巻(池田晃久)感想&あらすじ・主人公は青野月音という高校受験に失敗した少年…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 月一の方のジャンプで第一話を読んだ時にヒロインのかわいさから大好きになった作品です。最初は読み切りだったような気がするのですが思いすごしなのかもしれないです。主人公は青野月音という高校受験に失敗した少年。

犯罪王ポポネポ全4巻(小路啓之)感想&あらすじ・平凡な小市民であるマルキは、ある日突然謎の男に拉致され…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 平凡な小市民であるマルキは、ある日突然謎の男に拉致され、世界最凶の犯罪王ポポネポとして逮捕されてしまいます。ポポネポは世界最凶と恐れられているのにも関わらず名前と彼の残した伝説以外はほとんど知られていません。

ギャグマンガ日和・14巻(増田こうすけ)感想&あらすじ・歴史上人物や様々なパロディーが起用されていてこれをしっかり読んでいると…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 本当にこの作品大好きです!その通りギャグマンガで、基本的に一話完結ストーリーです。歴史上人物や様々なパロディーが起用されていてこれをしっかり読んでいると雑学や、社会科の授業の時に覚えやすいんじゃないかなとちょっと思いました。

黒子のバスケ第20巻第180話「似てんなお前らと」」藤巻忠俊・感想&あらすじ・緑間&高尾の「とっておき」は2人の信頼関係そのものなプレー…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 まさに秀徳高校の光と影! 面白いところ。 第3Q序盤から赤司の「天帝の眼」の力で20点差まで広げられた秀徳高校。先輩に鼓舞されながら再び立ち向かう意思を示した緑間と高尾!緑間の言う「とっておき」とは前代未聞の驚愕プレーだった!それは…

黒子のバスケ第20巻第179話「諦めていません」藤巻忠俊・感想&あらすじ・「天帝の眼」!それでも不屈の精神折れず!ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 すべてを見透かす「天帝の眼」!!それでも不屈の精神折れず!! 面白いところ。 第3Qに突入した洛山高校VS秀徳高校の一戦!遂に動き出した赤司は緑間とのマッチアップ。そこで見せた全てを見透かす「天帝の眼」!その勢いそのままに歴戦の王者…

黒子のバスケ第20巻第177話「オレは知らない」」藤巻忠俊・感想&あらすじ・洛山高校のキャプテン・赤司征十郎が手の内をさらさぬものの…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 チームメイトを認める力!それが今の緑間真太郎! 面白いところ。 洛山高校のキャプテン・赤司征十郎が手の内をさらさぬものの緑間真太郎擁する秀徳高校と互角の展開!そんな中無冠の五将の1人、葉山小太郎が圧巻のドリブルで秀徳高校・宮地を抑え…

黒子のバスケ第20巻第176話「それだけのことだよ」藤巻忠俊・感想&あらすじ・緑間真太郎を擁する秀徳高校は緑間の個人技とチームワークで…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 手の内を見せない赤司征十郎!意味深な言葉の意味は・・・ 面白いところ。 緑間真太郎を擁する秀徳高校は緑間の個人技とチームワークで第1Qを何とか同点で終える。しかし、洛山高校・赤司征十郎の手の内を知っている緑間は苛立ちを隠しきれない!…

黒子のバスケ第20巻第175話「教えてやる」藤巻忠俊・感想&あらすじ・『無冠の五将』を従える赤司征十郎は緑間に対して『すべてに勝つ僕はすべてに正しい』と…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 絶対的自信、確信!洛山高校キャプテン赤司! 面白いところ。 遂に始まった洛山高校VS秀徳高校の1戦!1年生ながら4番を背負い、キャプテンとして歴戦の猛者『無冠の五将』を従える赤司征十郎は緑間に対して『すべてに勝つ僕はすべてに正しい』…

黒子のバスケ第20巻第174話「もらっとくわ」藤巻忠俊・感想&あらすじ・火神大我はまさかのバッシュ破損を朝発見し…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 青峰完全に主役食う・・・良い奴さ加減!! 面白いところ。 いよいよ迎えたセミファイナル海常戦、キセキの世代黄瀬涼太との再戦の日を迎えた!試合前の誠凛高校のメンツはそれぞれに試合前の時間を過ごしていた。この試合に人一倍気持ちを込めてい…

魔人探偵脳噛ネウロ全23巻(松井優征)感想&あらすじ・1巻では「推理物の皮をかぶった単純娯楽漫画」と描かれていた…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 謎を食料にしている魔人、脳噛ネウロとそれに巻き込まれる女子高生、桂木弥子の2人が挑むミステリー漫画です。でも1巻では「推理物の皮をかぶった単純娯楽漫画」と描かれていたのでミステリーではないのかもしれません。解決していく難事件は気色の悪い…

セクシーコマンドー外伝すごいよ!!マサルさん全7巻(うすた京介)感想&あらすじ・読者を困惑させたいのか、爆笑させたいのかわからない独特なワールド展開…ネタバレ注意。 #マンガ

感想 夫が「うわっこれなつかしー!」といって飛びついていました。なつかしいんでしょうか?私はこんな作品知りませんでした。全巻通して読むとギャグマンガはギャグマンガでも下品さがないギャグマンガで、読者を困惑させたいのか、爆笑させたいのかわから…

黒子のバスケ28巻第8話「任せてくれ」(藤巻忠俊)感想&あらすじ・伊月は葉山の実力を目の前にて怯むかと思うのですが逆に燃え…ネタバレ注意。#マンガ

一言感想 五将の実力は圧巻にもなってくるものです。やはりこの差は凄いものです。 面白いところ。 伊月は葉山の実力を目の前にて怯むかと思うのですが逆に燃え上ってくるのも納得するものでした。それに、この葉山を止めない事には何とも言えない展開にもな…

黒子のバスケ28巻第7話「ラクダが言いました」(藤巻忠俊)感想&あらすじ・根武谷と木吉のマッチアップにもなってくるものです…ネタバレ注意。#マンガ

一言感想 光と影が上手く噛み合ってきている様な感覚にもなってくるものです。黒子の復活で誠凛は勢いにも乗っていけるか! 面白いところ。 根武谷と木吉のマッチアップにもなってくるものです。ですが、膝に負傷を抱えている木吉はこの状態を乗り越える事が…

黒子のバスケ28巻第6話「まだ必要だ」(藤巻忠俊)感想&あらすじ・洛山は「黛の交代」が濃厚ですが赤司には策略が…ネタバレ注意。#マンガ

一言感想 洛山は早めにタイムアウトを取る事になったのです。それに伴い敵陣内にも影響が出やすいものではないかと感じるものです。 面白いところ。 このタイムアウト内でもかなり両極端の感覚にも感じるものです。洛山は「黛の交代」が濃厚ですが赤司には策…

黒子のバスケ28巻第6話「まだ必要だ」(藤巻忠俊)感想&あらすじ・洛山の内部状態や赤司の気持ちにも変化があるのです…ネタバレ注意。

一言感想 洛山の内部状態や赤司の気持ちにも変化があるのです。ここで黛に対してもどの様になってくるのかも分かりかねる部分もあるのではないかと感じるものです。 面白いところ。 追い込まれている展開で「タイムアウト」を取る洛山でもあるのです。この後…

黒子のバスケ28巻第5話「覚悟の重さ」(藤巻忠俊)感想&あらすじ・黒子、大河それぞれがチャンスを作る事で試合展開にも…ネタバレ注意。

一言感想 黒子、大河それぞれがチャンスを作る事で試合展開にもかなり期待感を持ちながら行っていけるものであると感じるものです。 面白いところ。 この話しでは「ゾーン」について所々出るのです。ですが、今回はかなり深い所まで話が行くのは「凄い」とし…

武装錬金3巻(和月伸宏)感想&あらすじ・「偽善」という言葉の意味をはっきりさせてくれた…ネタバレ注意。 #マンガ

一言感想 迷い揺れながらも大切な人達を守るために戦う事を決意する巻 面白いところ。 今回は主人公のカズキが精神的にも身体的にも強くなる巻です。特訓中なのでカズキの出番はそこまででもないですが、その代わり斗貴子さんがついにカズキ達の学校に編入し…

ワールドトリガー6巻/感想&あらすじ・ラービットというトリオン兵の新種が登場し、それに皆苦戦…(ネタバレ注意)。

ワールドトリガー6巻 大規模侵攻 ネイバーフッドから大量のトリオン兵と、人型のネイバーが強襲してくる巻。 この漫画はこのあたりから世界観が変わり、今まではネイバーフッドという別世界から派兵されたトリオン兵というモブキャラとの戦いが主だったが、…

磯部磯浜衛1巻/感想・最後はバッドエンドでお願いしたいです(笑´∀`)(ネタバレ注意)。

磯部磯浜衛 一巻について読んだ感想 週間ジャンプできになって、夫と二人で読みました。 くだらなく笑えるポイントが個人的には多かったです。 磯浜衛みたいな生活をしたいとも思いました。 絵はまだ新人さんなので上手とは言えませんが、ギャグ漫画ですので…

暗殺教室9巻/感想&あらすじ・一番面白いと思った場面は、赤羽業の渚の分析でした…(ネタバレ注意)。

暗殺教室・9巻 クラスメイトを守りたい! 前回(8巻)では、期末試験でA組との賭けに勝利して夏休みの林間学校を獲得したE組。 そこで、殺せんせーの暗殺に挑戦!最終形態にまで持ち込んだが暗殺成功までにはいたらなかった。 しかし暗殺の裏で行われていた…

ハイキュー/感想・私はバレーボールを小学校から高校までしていた…(ネタバレ注意)。

ハイキュー(現実的に近い非常に面白い漫画です) 現在週刊少年ジャンプに掲載されている漫画で非常に面白い作品です。 最近のスポーツ漫画はどこか非現実的な所が途中から出てきてしまうためその漫画から離れてしまいます。しかし、現在の所このハイキュー…

Nekomajin-ネコマジン/作:鳥山明/感想・ドラゴンボールにまつわるネタもちらほらあり…(ネタバレ注意)。

タイトル Nekomajin/作 鳥山明 ドラゴンクエスト、クロノトリガーにはまっており、もっと鳥山明の漫画を読んでみたいと思って本屋をまわり、最初に手に取ったのがこの、ネコマジン。

ネタバレ注意!ぼくのわたしの勇者/最終回感想&あらすじ・小野が、ラーメン屋の娘の火野木とラーメンの1年分のフリーパスの契約を結んで…。

ぼくのわたしの勇者学最高です。 私は、よく少年ジャンプを読んでいるので、そこからぼくのわたしの勇者学という他の漫画とはジャンルの違うギャグ系の漫画にハマりました。この漫画は私自身とても好きだったので本屋で中々販売されていない中、ネットでやっ…

ハイキュー!!1巻(古舘春一)感想&あらすじ・再来した小さな巨人と天才セッターコンビ、コンビ結成!ネタバレ注意。

一言感想 再来した小さな巨人と天才セッターコンビ、コンビ結成! 面白いところ。 バレーボールは、背が高い人がするイメージ。 男子なら尚更、背が低くても170cm後半という感じですが、主人公・日向翔陽は162.8cmの小柄な体格。 それでも、昔見…

テニスの王子様(許斐剛)感想&あらすじ・戦闘のような激しい技のぶつかり合いに大興奮です…ネタバレ注意。

一言感想 一度読んだら忘れられないスポーツ漫画! 面白いところ。 とにかくユニークな漫画です。 テニスと言うスポーツのはずなのに、あっと驚く技の連発、キャラクターも非常に豊富で、強烈なインパクトがあります。 一度読んだら絶対に忘れられないこと間…

食戟のソーマ/感想&あらすじ・優しい料理を作る田所さんや、裸エプロンの先輩など、様々なキャラクターが個性的で…ネタバレ注意。

原作:附田祐斗 作画:佐伯俊 協力:森崎友紀 一言感想 お腹がすくお料理漫画です。 面白いところ。 絵がとてもきれいで、どのシーンも見やすく伝わりやすくで好きです。 主人公を始め、地味だけど温かい優しい料理を作る田所さんや、裸エプロンの先輩など、…

磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜1巻(仲間りょう)感想&あらすじ・斬新な浮世絵タッチで描かれる江戸を舞台としたギャグ漫画…ネタバレ注意。

斬新すぎる、「浮世絵風」ギャグ!! 面白いところ。 気高い武士を志す、「磯部磯兵衛」(いそべいそべえ)を主人公に斬新な浮世絵タッチで描かれる江戸を舞台としたギャグ漫画。もちろんセリフも江戸時代、磯兵衛は基本的に「〜で候」と話し、母親を罵る時…

べるぜバブ/バブ5母親になったつもりで(田村隆平)感想&あらすじ・部屋がタップタップ水浸しになってる描写です…ネタバレ注意。

一言感想 冒頭のコマから漫画と言うものに情熱をかけ、そしていかに面白く見せるかと言う演出も張り巡らせていてさすが様々な賞を経験してきた人だと思いました。 好きなところ。 冒頭のコマの親水で部屋がタップタップ水浸しになってる描写です。

ホイッスル!21巻(樋口大輔)感想&あらすじ・渋沢さん!キャプテンでゴールキーパーで、という何とも頼りがいの…ネタバレ注意。

ひたむきなサッカー少年たちの戦いを応援することができます。 面白いところ。 天才もいれば技術はまだまだでも気合は十分というように、人柄だけでなく実力にバラつきがあるのでどうストーリーが進んでいくのか読めないところが面白かったです。 好きなキャ…