読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

東京都内の私立中高一貫校で進級面接で警察に被害届を学校側との相談なく通報しないように求めていた。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

以下のニュースを読みました。

東京都内の私立中高一貫校で、中学時代に同級生からいじめを受けたとして、警視庁に被害届を出した高校1年の男子生徒(15)が、進級面接で学校側から相談なく警察に通報しないよう求められたことが18日、分かった。

 男子生徒は進級の条件として口止めされたと理解し口外しなかった。だが、高校に進級後もいじめが続き、改善は不可能だと判断し、8月に警視庁に暴行容疑で被害届を出した。

 男子生徒の母親によると、母親と男子生徒は1月下旬に行われた進級面接で、校長から「(学則を守るなど)誓約書に書かれている事項をふまえて、具体的に守ってもらいたいことがある」と告げられたという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120919-OYT1T00101.htm

進級面接でっていうのが、えげつないですね。明らかに口止めだと思ってしまうのですが…。

多分、インターネットでは、既に、学校の名前が特定されているでしょうね。ふと思ったのは、報道の時に、こういう不祥事の学校名が出ないのは、被害生徒を守る意味があるのでしょうか。勿論、そうだと思うのですが、なぜだか、心に引っかかる部分があります。

実際のところ、被害届を封じる一方で、問題の対策がされていたのか?という部分が、報じられてないので、なんとも言えないのですが、ニュースの印象だけでは、問題を放置…だと思えますが…。

私は、大学までずっと公立でしたけど、公立よりは高いお金を払って私立に行くのに、学習環境が整ってないとか、最悪だな、と思いました。

もう、多分、インターネットのどこかでは、学校の名前が特定されているのでしょうね。東京、私立、中高一貫校となると、かなり、しぼられるでしょうから。

私も、もう大人ですが、いじめを黙殺しようとする人が、絶滅しないかぎり、こういうことは起き続けるのでしょうね。それは、「いじめ」がなくならない部分と根は近く思えるので、学校を定期的に調べる機関が必要なのだろうな、と思いました。