読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

原発の代替エネルギーは政治家や専門家が?坂本龍一さんの発言を読んで考える。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

多分、インターネットとか、ツイッターをやっていると、意見の発信がスグにできたりするし、色んな情報を閲覧出来るし、みんな、専門家になっちゃっているのだと思う。

以下の記事を読んで思ったこと。

そもそも原子力だって火力等々の代替案として出てきた訳だし。後、最近のテレビの論調では「代替案の提示」のあるなしが、物凄い大事…という風にしている。勿論、大事だけど、専門知識を持たない人は、「賛成」か「反対」か、シンプルでも良いと思う。

電気料金が上がる、大停電、なんやかんやあるけど、例えば、震災の時の福島県の原発では、想定される事態の安全対策に不備があったりした訳で、「代替」以前のことも起きていた訳で…。

原発に賛成か、反対か、そういうシンプルな意見で、最初は良いと思う訳だが…。

ちなみに私の考えは、「100年先に原発をゼロにすることを目標とした緩やかな移行」です。ただ、同時に、再稼動すると、次に地震が来るまでに、ズルズル使いそうで怖いです。

後、一応、株主ですが、電気料金の値上げ等々で、関西電力が潰れるなら、それは、それで良いと思っています。