読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

名作バスケットボール漫画「スラムダンク」/感想・好きなキャラクターは三井寿、通称「ミッチー」です…ネタバレ注意。

ジャンプ感想 寄稿 SLAMDUNK

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

寄稿をいただきました。

名作バスケットボール漫画「スラムダンク」

僕が学生時代に読んだバスケットボール漫画「スラムダンク」はバスケットボール漫画の名作です。この漫画がはやっていたころは、日本ではバスケブームが起きており、その火付け役になったのがスラムダンクでした。

僕が好きなキャラクターは三井寿、通称「ミッチー」です。

ポジションは3ポイントシュートが得意な選手がプレイするシューティングガードです。中学校時代スター選手だったミッチーでしたが、高校に入り大きなけがをして挫折してしまいます。しかし、恩師安西先生のおかげで復帰し、湘北高校バスケットボール部のスターティングメンバーとして活躍します。

この安西先生がミッチーが中学最後の試合で試合をあきらめようとしたときに投げかけた、「諦めたらそこで試合終了ですよ」という言葉は知る人ぞ知る名言になっています。今でも、再放送されたり、アニメ特集番組に顔を出したりとそのファンはバスケットボールファンだけにとどまらない名作漫画です。