読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第38巻第8話「壮絶!完璧超人の掟!!」感想&あらすじ・ラジアルは完璧超人の「掟」に則って…ネタバレ注意。

寄稿 キン肉マン

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

完璧・無量大数軍の流儀!

面白いところ。

完璧超人「完裂」マックス・ラジアルとの壮絶な試合を制したテリーマン!そしてキン肉マン登場!満身創痍のテリーマンが次の対戦相手を要求した時、敗れたマックス・ラジアルが目を覚ました。そして試合に敗れた事実を他の完璧超人メンバーから聞かされたラジアルは完璧超人の「掟」に則って自決を図った!その行動に強烈なアレルギー反応を示すテリーマンだが武道達はお構いなしにアイドル超人の勢揃いを迎え撃つと言い、完璧超人の6人は6つの「決闘の穴(デュエルビット)」を作り出した!

好きなところ。

テリーマンがボロボロになってキン肉マンに助けられた後もなお「まだ戦える」と言い切りまた喧嘩を売るシーン・・・いやもう無理だってテリーさん(笑)

好きなキャラ。

ストロング・ザ・武道・・・あの~武道さん「ハナっからテリーマンだけのひとり正義超人軍との全面対抗戦など眼中になかった」とか酷過ぎるっ!

好きなエピソード。

完璧・無量大数軍の掟。どんな相手でも舐めたりせず本気で叩くこと、万が一敗れた時は自分の手でその命を絶つこと。その命を絶つことにテリーマンはもの凄いアレルギーを示します。「こいつらとは戦えない」ってよく解らない言葉を吐いちゃいます(笑)完璧側は結果が全てですからねぇ。分かち合う為に戦っている訳じゃないですから彼らは。完璧VS正義のイデオロギー闘争でもありますよね。

おすすめ。

最後、完璧・無量大数軍がそれぞれ自ら弾丸となって6つの穴を開けますがこの穴見てると六人の悪魔騎士編を思い出しますね!同じ様なシチュエーションですが今見るとまた新鮮ですね。

その他。

マックス・ラジアルはテリーマンに金星を差し出した訳ですがあまりにも穴の多い超人でしたよね・・・。