読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第40巻第21話「水中決戦!テムズ川の死闘!!」感想&あらすじ・首元にフライング・ソードフィッシュで…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

悪魔の耳元に届く少年の声!

面白いところ。

完璧・無量大数軍「完刺」マーリンマンが遂にアトランティスを水中に引きずり込んだ!そしてその首元に「フライング・ソードフィッシュ」で仕留めに掛かる・・・しかしその首元は貫けず!首元には7年前にロビンに付けられた傷があった。そこを徹底的に鍛えた事で逆にストロングポイントにしたアトランティスは跳ね返して見せる!そしてアトランティス・ドライバーで勝負に出るアトランティスだが・・・!

好きなところ。

川のほとりで見ていた少年・ポールが悪魔超人・アトランティスの戦う姿から何かを感じてる様子。しかも、その後危機を救ったのは少年ポールの叫びですから。アトランティスは意外と良いやつなのかなぁ・・・と私思い始めてます(笑)

好きなキャラ。

少年ポール・・・まさか!見た目も怖いアトランティスを応援する子供が現れるとは!!

好きなエピソード。

首元の傷を悪魔超人の仲間達に徹底的に鍛えてもらったエピソードとその後ロビンとの戦いを思い出しているシーンが良いですね。なんか人間ドラマの様な展開です。7年前にロビンに付けられた傷が無ければ、マーリンマンの攻撃でトドメを刺されていたかも知れませんから、盟友に感謝しているのかも知れませんね!

おすすめ。

ブラックホールと並んで悪魔超人らしい超人なのがアトランティスっていうのが私の印象なんですけど、今回はそのイメージをいい意味で覆してくれてますから注目です!

その他。

アトランティスはロビン戦後、どういう想いで過ごしてきたか垣間見える回ですね。