読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第40巻第22話「最初で最後の必殺技!!」感想&あらすじ・「完刺スピア・フィッシング」で貫き、そのまま…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

悪魔だって伝わることある!

面白いところ。

完璧・無量大数軍「完刺」マーリンマンによって水中に引きずり込まれた悪魔超人軍・アトランティス!激しい攻防の末、マーリンマンは必殺「ピラニアン・シュート」からの「完刺スピア・フィッシング」で貫き、そのままリング上に飛び出し勝利宣言をする。ここで届いたのが再び少年ポールの叫びだった!蘇ったアトランティスは最後の力を振り絞って「あの技」を繰り出すのだった!

好きなところ。

最後にアトランティスが選んだ技は自分の必殺技ではなく、正義超人・ロビンマスクの必殺技「タワーブリッジ」でした。試合序盤からロビンに対する敬意を感じていましたから必然的な展開ですが最高の選択でしたね。

好きなキャラ。

アトランティス・・・いやぁ最後まで悪魔らしく且つ悪魔の優しさみたいなものを見せつけてくれました!

好きなエピソード。

この試合は私的に「似たもの同士」のプライド決定戦みたいな位置づけだと思っていたんですが・・・すごく深い試合になりました。それを印象付けたのは少年ポールの存在ですねぇ。そしてアトランティスが彼にかけた言葉。そして技を決めたままの絶命。アトランティスは最後までロビンとの戦いで得た誇りを胸に戦い散っていきましたね。

おすすめ。

アトランティスはこの試合で随分株を上げましたが対照的だったのがマーリンマンですね。正直、この試合どっちがヒールでどっちがベビーフェイスか判らないんですけど完全にヒールを買って出ました(まぁ、結果的にですが)特にアトランティスを串刺しにしてリング上でイギリス国民に訴えた勝利宣言にドン引きしてたシーンで確定です(笑)

その他。

この試合の最後のシーンは7年前のロビン戦と同じでしたね。