読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第42巻第37話「攻防一体のアイアングローブ!!」感想&あらすじ・ブロッケンの策略にハマった(ふり?)クラッシュマンだったが…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

冷静さを欠いたが故の逆転現象!

面白いところ。

相手の特長を上手く分析し試合を完全にコントロールしていた正義超人ブロッケンJr。そしてそのブロッケンの策略にハマった(ふり?)クラッシュマンだったが足を掴みに来たところで形勢逆転となった!さらにブロッケンを挑発し、冷静さを欠かせるという巧妙な戦い方。完璧超人としてのプライドを見せつける!そして遂にブロッケンはクラッシュマンの必殺技「アイアングローブ」を食らってしまう!!

好きなところ。

クラッシュマンがブロッケンJrに対して過去の超人血盟軍結成にあたって「お前は人数合わせだったんだ」発言をしちゃうシーン。人数合わせじゃないよ!失礼な!見た目でカッコ良いからだよ!(え?)

好きなキャラ。

クラッシュマン・・・ブロッケンとの嫌味言い合い合戦に勝った事がこの攻防を制したって感じですね(笑)

好きなエピソード。

なんだかんだでブロッケンJrは成長してると思うんですよね。それでもやっぱり血気盛んな部分は変えれないんですよね。あれだけ攻勢に出ていたブロッケンも挑発されて冷静さを欠いては相手の思うつぼ・・・そして遂にクラッシュマンの必殺技をくらってしまいました。

おすすめ。

一気に形勢逆転していくシーンですかね・・・残念ですけど。完璧超人は相手を下等超人だと思ってますから貶すのも一流ですね。

その他。

ブロッケンJrってこういう所が嫌いになれないんですよねぇ。