読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第43巻第50話「ディアボロスの流儀!!」感想&あらすじ・「完幻」グリムリパーの常に何かを探っている様な…ネタバレ注意。

寄稿 キン肉マン

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

個の強さVS団結の強さ!!

面白いところ。

リングの崩壊により急遽タッグ戦となった完璧・無量大数軍「完幻」グリムリパー&「完遂」ターボメンVS悪魔超人軍「ディアボロス」バッファローマン&スプリングマンの1戦はステカセキングの仇討に燃えるスプリングマンの攻勢から始まった!その後も巧みなコンビプレーを見せるディアボロスペースで試合が進む。そんな中、不敵な笑みを浮かべ何かを見越した様な言動で攻撃を繰り出すグリムリパーの真意とは・・・!?

好きなところ。

「完幻」グリムリパーの常に何かを探っている様な不敵な笑み。その見た目はオネェみたいなんですが何か底知れぬものを持ってそうな雰囲気です。

好きなキャラ。

「完遂」ターボメン・・・この超人、大味ながら淡々と感情の無い戦い方をしてますね。

好きなエピソード。

個々の完璧な強さを誇示する完璧・無量大数軍に対して、「力」はバッファローマン、「撹乱」はスプリングマンと役割分担で臨む所がどうも気になるんですよね。「撹乱」といってもスプリングマンはこのメンツの中で圧倒的に格落ち感半端ないですから・・・。「撹乱」はあくまでも奇襲みたいなものですから一過性のものになりそうな気がしないでもないです。

おすすめ。

「完幻」グリムリパーがバッファローマンの動きに注視し続けてますね。ハナからスプリングマンは眼中にない感じがします・・・きな臭いです!この超人からは目を離せないですよ!

その他。

バッファローマンがどこまで悪魔になりきるか?どこで相手チームのギャップを付けるか?がポイントですね。