読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

名探偵コナン「初恋の人想い出事件」感想&あらすじ・サッカー部のマネージャー、内田麻美だった…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

あらすじ

土曜の昼さがり、工藤家の掃除をする毛利蘭とその親友の鈴木園子、そして帳本人の工藤新一こと江戸川コナン。すると突然来客があり、訪ねてきたのは蘭たちが中学一年生の時の生徒会長で、新一が所属していたサッカー部のマネージャー、内田麻美だった。
実は週末に麻美が所属する東都大学の推理研究会の仲間が誕生日を祝ってくれるので新一を招待したかったらしい。

その新一の代わりにコナン、蘭、園子、毛利小五郎が行くことになる。
しかしその別荘でパーティーをして、2次会にカラオケにくりだすが、眠ってしまった麻美はそのままにしていた。
しかしその貸し別荘が火事になり、麻美を助けるために蘭とコナンが炎の中に飛び込み助け出す。
始めは火の不始末かと思われたが、実は沢渡学が麻美を振り向かせようとして仕組んだことだった。炎の中から颯爽と助け出す予定だったらしい。
そんなことのために危険なことを計画した沢渡に小五郎の声でコナンは叱り飛ばすのであった。

好きなエピソード。

蘭と園子は新一の初恋が麻美だと思っていたが真相は逆で、麻美の初恋が新一だった。
だが新一は「小さい頃から気になっているのがいる。気が強くて意地っ張りで涙もろい、そんなみょうちくりんなのが…」と答え、麻美が蘭に教えた。だが蘭は「そんな子いた?」と園子に聞いていた。

  • 声の出演 江戸川コナン:高山みなみ  毛利蘭:山崎和佳奈  毛利小五郎:神谷明  鈴木園子:松井菜桜子  他
  • 監督 こだま兼嗣
  • 主題歌 運命のルーレット廻して