読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

Happy!ハッピー第2巻SET1「夜のトレーニング」(浦沢直樹)感想&あらすじ・買い物の最中で「女帝」との出会いにも…ネタバレ注意。

寄稿 ビックコミックス

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

困難が待ち構えている最中で主人公の幸はどの様になっていくのか!!

面白いところ。

買い物の最中で「女帝」との出会いにもなってくるものですが、一歩も引けを取らない幸の気持ちは凄いものでもある様に感じるものです。

好きなところ。

テニスがしたいのに練習すら出来ない環境の最中で先輩の圭一郎でもあるのですが、ライバルの竜ヶ崎蝶子がちょっかいを出すのは何とも言えない感覚にもなってくるものでした。

好きなキャラ。

海野幸、桜田純二、鳳圭一郎

好きなエピソード。

テレビで世界ランク1位の試合を間近に見た幸でもあるのですがこの時の表情は何かを決意する様な表情をするのが印象的でもあるのです。

おすすめ。

お菊さんの優しさは試合を共にした人でなければ分からない所でもあるのではないかと思います。ライバルともなってくると意気込みも違って来るのではないかと思います。

作品に関する思い出。

この話しでは竜ヶ崎蝶子が登場するのですがこの展開については波乱尽くしでもあるのではないかと思います。

作者に関して。

この作者は「YAWARA」の作者でもあるのです。それに、絵を見ると納得出来る部分もあるものではないかと思いますし、印象も変わって来るものではないかと思います。

その他。

借金返済の為にテニスをする事にもなったのですが、難関ばかりでもあるシーンが思わず応援したくなってくるものです。