読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

Happy(ハッピー)!第1巻SET3「みんなごめんね」(浦沢直樹)感想&あらすじ・退学届を出した幸でもあるのですが、ここで意外な人物と…ネタバレ注意。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

退学届を出した幸でもあるのですが、ここで意外な人物と会う事になってくるものです。この時はお互いにあまり印象は残らないものでもあるのです。

面白いところ。

最初は退学した所から始まるのです。友人が説得にきた場面に関しては何とも言えない切ない展開にも感じるものです。

好きなところ。

幸の後についてくる桜田達でもあるのですが、この後の展開に関してはなかなか納得される部分もあるのではないかと感じるものです。

好きなキャラ。

海野幸、桜田純二

好きなエピソード。

テニスラケットを持って意外な場所に向かう事にもなったのですが、この後の展開に関しては読者にも唖然とするものでもあるのです。

おすすめ。

受付の会話もかなりお世辞を言いながら関わって行かなければならないのが何とも言えない展開にもなるのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

話しの最後で「賀来菊子」が登場するのです。ここで幸と勝負する事になったのです。この後の展開が面白味を増すものではないかと感じるものです。

作者に関して。

人間の決意を感じる内容にも感じるものです。幸を中心にこれから変わって行こうとする内容が思わず応援するものでした。

その他。

テニスの事を知らない桜田達は鳳テニスクラブに入って行くのですがこの内容に関しては何とも言えない展開にもなってくるものでした。