読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

Happy!第8巻SET3話「家探し」(浦沢直樹)感想&あらすじ・桜田と圭一郎はお互いに言い合いしている姿は…ネタバレ注意。

寄稿 ビックコミックス

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

一晩泊まった所は意外なところでもある様に感じるものです。そこから物語の展開にも繋がって来るのではないかと感じるものです。

面白いところ。

泊まった所は「サンダー」の所でもあるのですが、この人物の真相はどの様な形でなっていくのかが分からないものです。

好きなところ。

桜田と圭一郎はお互いに言い合いしている姿は何とも言えない展開にもなってくるのではないかと感じるものです。それに、お互いの「本音」を言っていないのも見物でもある。

好きなキャラ。

海野幸、桜田純二、鳳圭一郎

好きなエピソード。

サンダーは表上は「良い人」として演技している様な感覚にもなってくるものですが、実際にどの様な考えで幸に関わって行こうとするのかが今後のカギにもなってくる。

おすすめ。

弟達と共に行動する事になったのですが、この後の展開に関しては「不安感」が強く出てくるのではないかと感じるものです。

作品に関する思い出。

サンダーの所で猫とじゃれ合う事になったのですが、この時の名前に関してもサンダーならではの付け方があるのと感じるものです。

作者に関して。

一度追い込まれた人間はどの様な形で這い上がって行こうとするのかは見ていく内に考えさせられる事にもなってくるものでした。

その他。

蝶子の策略は白々しい展開にも感じるものです。そこから次にはどの様な感じになるのかが分からないものです。