読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

金色のガッシュ・ベル/最終回感想ネタバレ注意!無理やり話を完結させにいっていて少し残念…。 #懐かしのアニメ

寄稿 アニメ 少年サンデー 最終回感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

金色のガッシュ・ベル/予想外の最終回の感想

金色のガッシュ・ベルは当時漫画雑誌に掲載されていた作品で、アニメが最終回を迎えるときはまだ雑誌のほうでは連載が続いていたので、アニメではどう締めくくるのだろうかと気になっていました。当時ガッシュ・ベルのカードゲームや携帯ゲーム機のソフトも出されたりしていて、人気真っ只中でした。

私はガッシュ・ベルのあの純粋なところや、どんどん強くなっていくところがとても好きでした。ただ、少し残念だったのが、ガッシュ・ベルの声優さんがアニメの終盤から最終回まで変更になったことです。やはり、聞きなれた声と違うので違和感は最後まで残ったままでした。肝心の最終回の感想ですが、私は「俺たちの戦いはまだまだこれからだ!」みたいな感じで終わることを期待していたのですが、実際は無理やり話を完結させにいっていて少し残念でした。終盤から話の内容が少しづつ変わっていたので薄々感じていたのですが...。
ただ、アニメ自体はとても出来が良く、話の進み方もスムーズでしたし、声優もキャラクターのイメージにぴったりでした。終盤もアニメオリジナルの話と考えれば、十分満足のいく話の内容でした。本当の最終回が気になる人は漫画を読むしかないですが、アニメのほうも見るべきだと思います。