読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

HUNTER×HUNTER-ハンターハンター139話/感想&あらすじ・キルアは、アルカの能力ですかゴンを助けられないと悟り…ネタバレ注意。 #アニメ

寄稿 アニメ HUNTER×HUNTER

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

HUNTER×HUNTER 139話

主人公のゴンは、ピトーとの戦いで生死の境を彷徨っていた。
親友のキルアは、どうしてもゴンを助けたかった。
こんなにも強い友人ってほんとすごい!

思いついたのは、キルアの妹に頼むことだった。
簡単じゃんと思っていたが、それはものすごいヘビーなことだった。

キルアの妹であるアルカは、とても恐ろしい能力を持っていた。

それは、アルカのお願いを3回聞けばどんな願いでも1つ叶えてくれるものだった。
大富豪になりたいや、傷を治してほしいなど、アルカの能力は無限だった。
ただし、アルカの願いを4回断った時、自分と大切な人全てが死ぬというリスクがあった。
だからキルアの両親は、アルカを部屋に閉じ込めて外との関係を断っていた。
しかしキルアは、アルカの能力ですかゴンを助けられないと悟り、意を決してアルカに会いに行った。
親からのルールは、その部屋の中でお願いをしアルカを外に出さないということだった。
しかしキルアは、傷を治すためにはアルカがゴンに直接手を触れなければいけないってことを知っていたため、その制止を振り切り、アルカを連れ出した。
アルカの3回のお願いを聞き、大きなお願いをすると、次にアルカにされるお願いがとてもすごいものになる。キルアはそれに耐えられるのか。
キルアなら、何とかしてくれると信じてます!
次回も見逃せない!