読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

黒執事Book of Circus第2話「その執事、檀上」感想&あらすじ・セバスチャンとその主人・シエルがサーカスに行くことに…ネタバレ注意。 #アニメ

寄稿 アニメ 少年ガンガン

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

黒執事 Book of Circus 第2話「その執事、檀上」

人気アニメ・黒執事の第3期がついに始まりました。私は第1期と第2期のアニメを見ていなかったので、話についていくことができるか不安でした。しかし、第2話でも執事のセバスチャンが用語の説明や状況の説明をしてくれるようになっているので、今期から見始めた人でも気楽に見ることができます。

”Book of Circus”と副題がついていますが、今期はサーカスのお話です。第2話ではなぜ執事のセバスチャンとその主人・シエルがサーカスに行くことになったのかということについてのお話になっています。大まかになぜサーカスに行くことになったのかということを説明しますと、ある事件とサーカスの関係性について調べるように命令を受けたということがきっかけでサーカスに行くことになったのです。サーカスに行ったのち、サーカスの団員に近づこうとして様々なアクションを起こすセバスチャンの姿に笑いが止まりませんでした。セバスチャンは驚異的な身体能力を団員に披露した結果、サーカスの団員になることができるのか、というのは是非アニメを見て確かめていただきたいです。おすすめです。