読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

磯野ふね[サザエさん]の感想・子供を産んでいつしか目標とも憧れともなった日本のお母さん…(好きなキャラ:ネタバレ注意)。 #COMIC

寄稿 好きなキャラクター アニメ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

TVアニメーション「サザエさん」 磯野ふね

ふねさんのようなお母さんになりたい。
子供を産んでいつしか目標とも憧れともなった日本のお母さん。それが国民的アニメ「サザエさん」にでてくる磯野ふねである。
ふねさんの魅力はなんといっても、あの落ち着きとしなやかさ。優しく家族を見守りつつ、時には夫である波平もきっちり叱る気丈さ。ながらも常に内助の功を発揮し、三歩後をついていくようなしとやかな部分。

また和装の定着した感をある時ぱっと脱ぎ捨て流行りの格好で家族を仰天させる茶目っけを持ち合わせたり女学校時代からの親友であるお隣のおかるさんとの様子はまるで少女のような可愛さで本当にかわいい人だなあと常々思ってしまう。
ふねさんが出てくると途端に画面がほっとする。賑やかなサザエさん一家においてふねさんはまさに大海原にある大船のようにゆったりとしていて、どんな波がこようともゆーらゆらと波を受け止め流し平常の状態へと導いてくれるようだ。
専業主婦で暮らしていくにはむずかしいとされるようになった現在だからこそ、家の中を切り盛りし家族の拠りどころとなって温かな家庭をつむいでいく姿にも憧れているのかもしれない。
磯野ふねとは一見、とても地味なキャラクターながら幼い時からこんなお母さんいいなって素直に思わせる人物であった。そして母になった今、更に学びたいと思える理想の人なのです。