読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

黒子のバスケ第20巻第175話「教えてやる」藤巻忠俊・感想&あらすじ・『無冠の五将』を従える赤司征十郎は緑間に対して『すべてに勝つ僕はすべてに正しい』と…ネタバレ注意。 #マンガ

寄稿 ジャンプコミックス 黒子のバスケ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

絶対的自信、確信!洛山高校キャプテン赤司!

面白いところ。

遂に始まった洛山高校VS秀徳高校の1戦!1年生ながら4番を背負い、キャプテンとして歴戦の猛者『無冠の五将』を従える赤司征十郎は緑間に対して『すべてに勝つ僕はすべてに正しい』と言い放つ。対して誠凛高校に負けた事で逆に大きなモノを得た緑間の新しい強さ、プライド!

好きなところ。

この回は帝光時代の赤司、緑間の回想シーンから始まります。

帝光キャプテンの赤司と副キャプテンの緑間『将棋』でのさしの勝負。最近の緑間はだいぶ熱いキャラになりましたが登場当時は淡々としたキャラだったことをまず思い出しました(笑)その緑間以上に淡々とした印象を赤司から受けましたね・・・これから始まる洛山高校と秀徳高校の一戦は一筋縄ではいかない感じがします。

好きなキャラ。

洛山高校キャプテン赤司征十郎・・・高1でなにこの落ち着いた感じ!?(笑)

好きなエピソード。

無冠の五将を引き連れる洛山高校キャプテン・赤司征十郎!1年生キャプテンと普通であれば周りも受け入れられない状況も従えてしまうという一種異様な光景。

おすすめ。

負けたことで今まで以上の強さを身に付けた秀徳高校・緑間真太郎!対するは『すべてに勝つ僕はすべて正しい』と言い切る洛山高校・赤司征十郎!互いの実力を知り尽くした2人の戦い!緑間の『勝ったことしかない様な奴が知った様な口をきくな!』というセリフに新たなプライドを感じます!

その他。

赤司が入学から無冠の五将をどうやって従えたのかをスピンオフで書いてほしい・・・。