読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

七つの大罪3話/感想&あらすじ・主人公のメリオダスという人が自分の好きな声優さんの梶裕貴さんがやってる声…ネタバレ注意。 #ANIME

寄稿 アニメ 少年マガジン

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

七つの大罪、第三話、主演 梶裕貴

10月19日日曜日に放送された、七つの大罪、第3話についての感想を書きます。まずこのアニメを見だしたきっかけは、元々日曜日の5時からのアニメはいつも見ていたということもあるのですが、やはり好きな声優さんが出ていたが大きなポイントになりました。

主人公のメリオダスという人が自分の好きな声優さんの梶裕貴さんがやってる声なのですが、3話はやっと出てきた戦闘シーンでした。しかも衝撃だったのが今までメリオダスは誰にも負けたことのないような人で、戦闘シーンというものは今までなかったのですが、絶対戦闘シーンがあっても負けないというような感じでした。

しかし、今回の放送で、メリオダスは剣で切られて倒れてしまったのです。そこが一番の衝撃でした。そしてそこで次回に続くと言うことで、とても続きが気になる終わり方でした。来週が待ちきれないというようなそんな気持ちにさしてくれるアニメでとても好きでハマっています。このアニメを見て、原作の漫画全巻揃えようかなという気持ちになりました。それくらい面白いアニメです。ぜひみんなにも見て欲しいなと思いました。