読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

妖怪ウォッチ-妖怪ベストテン他10月17日/感想&あらすじ・セットやら音楽やらがまんまザ・ベストテンでした…ネタバレ注意。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

10月17日放送、妖怪ウォッチ-妖怪ベストテン他-について

現在大人気の妖怪ウォッチ最新話についてです。
今回の放送は妖怪ベストテン、妖怪リモコンかくし、給食のグルメ揚げパン編の3本です。
まず妖怪ベストテンですが、こちらは昭和の人気番組ザ・ベストテンのパロディと思われます。セットやら音楽やらがまんまザ・ベストテンでした。この番組はこの様なパロディが非常に多いです。中には子供達っけでなく、若い母親や父親世代には到底わからないような昭和のギャグやパロディもあります。

そういうのが私のような昭和世代にはどんぴしゃでハマっています。内容は、いつも側にいて欲しい妖怪を1位から10位まで発表するというものです。今までに出てきた妖怪がたくさん出て来て子供達も私も楽しんで見られました。いつも必ず出ているウィスパーは当然自分が1位と思って出番を待つも、1位は初めて出たダイヤニャンという妖怪だったというわかりやすいオチもあり楽しめました。
2話目のリモコンかくしは、その名の通りリモコンをかくしてしまう妖怪です。子供の居る家ではリモコンがどこかに行くのはかなりあるあるだと思います。我が家も1日に1度はリモコンを探します。こういう、よくあるよねーというような題材は共感できて面白いと思います。
3話目は給食のグルメ揚げパン編です。こちらはシリーズ物で、今回3回目です。こちらも1話目と同じく、ドラマ孤独のグルメのパロディと思われます。子供達が理解するのはちょっと難しい様ですが、最後の楽しみに取っておいたものを友達に食べられてしまうというオチは理解できたようでゲラゲラ笑っていました。
今回は全体的にパロディ物が多かったですが面白かったです。