読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

名探偵コナン第755話赤い女の惨劇(悪霊)感想&あらすじ・世良に付き添いコナンと蘭と園子が別荘に…ネタバレ注意。 #ANIME

寄稿 アニメ 少年サンデー

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

名探偵コナン第755話赤い女の惨劇(悪霊)

私が一番最近見たアニメは10月18日土曜日の名探偵コナンの755話です。私が唯一見るアニメで、子供の頃から大好きです。755話は754話に起きた殺人事件の続きでした。
世良のお兄ちゃんの友達に別荘で起きる奇妙な事件の謎を解いてくれと頼まれた世良に付き添いコナンと蘭と園子が別荘に訪れました。その時出会ったのが薄屋と珠美、澄香、任田でした。そしてその日殺人事件が起きてしまったのです。亡くなったのは薄屋でした。

風呂の浴槽にたくさんのトマトを浮かべてあり、その中に薄屋はダンベルを乗せられて沈められていました。警察が別荘に到着し、取り調べを始めました。薄屋が殺害された時間はみんなそれぞれに決まった役割をしていたと言い、その役割を話しました。そしてみんなアリバイがある事が分かりました。そしてみんな口々に、赤女の仕業だと言いました。
それを聞いた警察は、それはあり得ないと言いました。なぜならみんなの友達だった聡子の遺体が発見された沼から仕事3年経った赤女の遺体も発見されていたのでした。
色々調べている間みんなそれぞれ違う場所にいました。するといきなり停電になり澄香の部屋に女が進入し澄香を切りつけました。それが赤女だったと澄香は証言しました。そこでこの回は終了しました。
毎回犯人は誰かと想像しながら見るのが楽しくてこのアニメだけは見逃せません。