読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

クラナド・CLANNAD第1巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公岡崎は何気ない高校のいわゆる不良のレッテルを張られている…。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

CLANNAD第一巻をみた感想は

CLANNADを見た感想これはアニメ化もゲーム化もされている本ですが今更ながら買ってみました。このCLANNAD(いかクラナド)とはkeyという会社の作品の一本でそれらの中でも多くの評価をもらっていてだいたいのアニメ好きもみているという漫画です。

この作品の主人公岡崎は何気ない高校のいわゆる不良のレッテルを張られている主人公なのだが本人はいたって不良しているわけでもない高校三年生特に毎日が楽しく感じられず学校にいっていなく親友?の春原という友人の家に転がりこむ生活をしていたわけだがその時たまたま遅く学校に行ったら坂の上らへんで一人の少女と出会いこの少女が口にした言葉におもわずつっこんでしまってそこからこのヒロイン渚のために学校を楽しくしようと思いさまざまなことがおきるのだが、この渚以外にもまだまだヒロインは出てくる。その中の杏という女の子は岡崎に好意を抱いているのだが杏の妹涼がまた岡崎のことを好きでいているのでなかなか口にだせないという状況ほかのヒロインにもストーリーがあるのでぜひこちらの本をみんなにも見てもらいたい。そしてこのクラナドの意味もこの本を通して理解してほしい。