読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ハンターハンター1999年版/ネタバレ注意!アニメ最終回感想&あらすじ・グリードアイランド編までの話になっています…。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ハンターハンター1999年版の感想

去年までハンターハンターのアニメをやっていましたが、実は昔にもハンターハンターのアニメをやっていました。
昔のアニメはg.i編というグリードアイランド編までの話になっています。今のアニメは進んでいて選挙編で終わっています。
昔のハンターハンターの最終回の感想は続きが気になるような終わり方でした。
主人公ゴンの父親のジンが作ったゲームがグリードアイランドというのですが、グリードアイランドの中にはボマーというゲームのプレイヤーの命を奪ってカードを奪う奴がいるんです。
それを主人公のゴンが覚えた新技の念能力でそのボマーを倒します。
そしてゲームクリアの為のカードが全部揃い、ゲームをクリアし、グリードアイランドを脱出することができます。
そして、そのゲームで得たカードを三つだけ現代世界に持ち帰ることができることになりました。カードにはアカンパニーというカードがあって、これは同行という意味で一緒にいる人を連れて好きなとこに行くことができるカードです。
それを使って現代世界に戻った主人公のゴンが父親のジンに会いにアカンパニーを使うのですが、なんとたどり着いたところがジンの弟子でゴンがハンターを目指すきっかけになった恩師でもあるカイトのところになぜか飛ばされました。そこでカイトと再会して話は終わるのです。なんとも先が気になる終わり方でした。でもg.i編は主人公の成長が一番見られる楽しい話なのでまた見直したいと思います。