読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

アニメ銀魂266話「一時停止はうまい具合には止まらない」アニメ感想&あらすじ・某議員さん風の謝罪会見、時事ネタをぶっこんでくる…ネタバレ注意。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

銀魂 第266話「一時停止はうまい具合には止まらない」

アニメの簡単なあらすじ。

お登勢さんがいつもみたく家賃の回収に来た時、時間が止まってしまった。外に出てみると、銀時、神楽、新八以外の全ての時間が止まってしまっていた。どうやら銀時が壊してしまった時計が原因のようで、修理すべく江戸の街を奔走する万事屋だが、そう簡単にはいかないという話。

面白かったところ、好きだったところなど。

某議員さん風の謝罪会見。やっぱり銀魂は時事ネタをぶっこんでくるから面白い!

それからやっぱりまだおはまだおだなぁと和みました。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

阪口大輔さんのお声はかなりひさびさに聞きました。やっぱりツッコミは新八のこの声でないと!

杉田さんはいつも通りの銀さんで、釘宮さんはやっぱりかわいい神楽ちゃんで、やっぱり銀魂はいいとしみじみ思いました。

一番好きだったシーンに関して。

ラストシーンの源外さんと長谷川さんを撃ち抜いたピッコロさん!あれは誰だったの?本物の声優さんだったの??気になりすぎて、一番印象に残ってしまいました。ドラゴンボールネタは今シリーズもやるのね、と嬉しくも思いました!