読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

アニメ・暗殺教室14話「ビジョンの時間」感想&あらすじ・殺せんせーの弱点は水で水殺の機会を窺う生徒たちだが…ネタバレ注意。 #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

暗殺教室第14話「ビジョンの時間」殺せんせーの弱点は水?

アニメの簡単なあらすじ。

椚ヶ丘中学校の落ちこぼれ3年E組。人間ではない謎の生物の名前は殺せんせー。来年3月まで自分を殺せなければ地球を破壊すると宣言し3年E組の担任教師となる。14話では水泳の授業を行うことになりプールがないため近くの川を利用し殺せんせーがプールのように作った。殺せんせーの弱点は水で水殺の機会を窺う生徒たちだが妨害工作を行う堀部イトナとシロは寺坂を騙したが生徒たちは殺せんせーを助ける。

面白かったところ、好きだったところなど。

生徒たちは暗殺を考えているけど殺せんせーの優しさや生徒想いな所に惹かれていく気持ちが伝わり14話では殺せんせーを暗殺する裏切り者が現れて生徒まで暗殺されそうになって殺せんせーが助ける場面は心に響きました。生徒たちも止めようと頭を使い裏切り者を撤退した時の場面は生徒も殺せんせーのこと信頼しているとすごく伝わりました。この先どんな話になるのかワクワクがたまりません。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

潮田渚は弱くて怯えた感じの性格だったが殺せんせーと出会い自分に自信がついていく所だったり時に男らしいかっこいい場面も見せる所が魅力的です。赤羽業は気にいらないことはすぐ手をだしていたが生徒と打ち解けていくうちに殺せんせーのことを信頼していく所だったり頭の良さが出てきて常にかっこいいと夢中にさせてくれる人物です。

一番好きだったシーンに関して。

最後に殺せんせーと生徒と寺坂が打ち解けた場面がとても良かったです。寺坂は生徒にも殺せんせーにも心開かず閉ざしたままの生徒で自分のために悪いことをしていたが14話では自分のやってしまったことに罪の意識が芽生え生徒と一緒に殺せんせーを助ける場面から打ち解けた所が良かったです。