読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

マザー・ゲーム彼女たちの階級5話/ドラマ感想&あらすじ・希子が檀れい演じる毬絵についていた嘘を…(ネタバレ注意)。 #DRAMA

テレビドラマ感想 寄稿

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『マザー・ゲーム 彼女たちの階級』 5月12日放送 第5話

今回見ているドラマの中で最も楽しみにしているのが、マザー・ゲームです。
それぞれの家庭の問題の展開の仕方がハラハラして面白いです。
また、主人公の木村文乃さん演じる希子が、明るく、曲がったことが大嫌いなため、希子を中心とした大きな問題などが起きることなく、寧ろ、希子のおかげで問題が解決していくところが好きです。
第5話で言うならば、希子が檀れい演じる毬絵についていた嘘を、ちゃんと自分から本当のことを言って、二人の仲が壊れることがありませんでした。
ハラハラするけれど、ハッピーエンドになるところが大好きです。
また、希子の子ども、陽斗役の男の子、横山歩くんが、毎回とてもかわいらしいです。
ようやく出会えたお父さん(岡田義徳)との楽しそうに遊ぶ姿も、とてもかわいかったです。
ストーリー、登場人物など、面白くて素敵な要素がたくさんつまったドラマです。