読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

感想・書評「幼女戦記 1巻Deus lo vult カルロ・ゼン著」ネタバレ注意・サラリーマンだった男が異世界で幼女として生まれ変わる点(レビュー)。 #読書

小説感想 寄稿

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

幼女戦記 (1) Deus lo vult カルロ・ゼン著

この本は、小説投稿サイトの「Arcadia」で投稿されていた小説を書籍化したものです。ジャンルとしては異世界転生もので、割と優秀なサラリーマンが駅のホームから突き落とされ、その後自称神を名乗る「存在X」により銃と魔法が飛び交う異世界へと飛ばされ、その世界でたくましく生きていくといった内容です。
この小説の面白い点は、元の世界ではサラリーマンだった男が異世界で幼女として生まれ変わる点と、銃と魔法が入り乱れた戦争が起きている点です。この「幼女」と「戦争」のミスマッチ感が新鮮で、主人公であるターニャ・デグレチャフの幼女らしからぬ現実的な言動や行動(中身がサラリーマンなので当然ですが)は、周りのキャラクターたちに違和感や恐怖を与えていきます。そして彼女は戦争の最前線で戦うことになるのですが、この幼女が屈強な男たちをなぎ倒していく戦闘シーンが爽快でページをめくる手が止まりませんでした。ページ数も445ページと読み応えがあり、現在4巻まで出版されていますので長く楽しめる作品だと思います。

ありがとう寄稿。

感動的な内容が多かった感はありますが、そこはやっぱりアメトーク。試合さなかに行われる球児たちの団体芸。珍プレーなど笑いをしっかり生み出してくれました。

レッド吉田、とにかく明るい安村、上地雄輔は甲子園出場経験もある7月18日。アメトーク・高校野球大好き芸人SP/感想!(ネタバレ注意)。 #TV - みんなの芸能ブログ。

購入できたのは、カジュアルブランドのRODEO CROWNSの福袋です。普段あまりカジュアルなファッションはしなかったのですが、楽に着用できるものが欲しいなと思っての購入でした。

カジュアルなRODEO CROWNSの福袋内容レビューネタバレ注意・トレーナーやパーカーなどが入っていて、とても有難かったです。 - ナカノ実験室