読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

おすすめアニメ映画感想レビュー「メトロポリス」評価・主人公のケンイチ少年とその叔父、私立探偵のヒゲオヤジこと判俊作は…(ネタバレ注意)。 #MOVIE #ANIME


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

映画 メトロポリスは、今は亡き手塚治虫先生の名作です。

ある日、主人公のケンイチ少年とその叔父、私立探偵のヒゲオヤジこと判俊作はロボットと人間が共存する大都市メトロポリスにやってきます。その目的は人造人間製造の疑いで、国際指名手配を受けている科学者のロートン博士を逮捕するためでした。ヒゲオヤジとケンイチの2人は、ロボット刑事のぺロの手助けを借りて、ロートン博士の潜伏しているとされる地下都市、ゾーン1へと潜入していきます。そこで出会った謎の少女ティマとケンイチの恋愛を描いていきます。
この映画は、手塚修の原作の漫画メトロポリスを基に作られた映画です。監督には、りんたろう、脚本には、スチームボーイなどの作品で知られる大友克洋、また声優陣も豪華であり謎の少女ティマに井元由香さんが起用されたことでも話題になりました。その他の声優さんもなかなかの顔ぶれで、主人公ケンイチ役に小林桂、レッド公の養子、ロック役に岡田浩暉、ヒゲオヤジ役に冨田耕生とこの事件の黒幕的立場のレッド公役に石田太郎さんを起用したことでも話題になっています。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

次は、いよいよ叡山先輩の料理が垣間見られると思うのですが、創真には負けてほしくなんですよね。

食戟のソーマ143話「火蓋は切られた」感想&144話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!十傑第九席・叡山との食劇で極星寮を守る予定が…週刊少年ジャンプ感想51号2015年 - 面白い漫画を教えてください。