読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

イスラム国人質殺害事件・2015年ニュース振り返り。残虐性が高く、本当にショックな事件でした。


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

イスラム国人質殺害事件。残虐性が高く、本当にショックな事件でした。

イスラム過激派組織イスラム国による人質事件。日本人2人の殺害予告がYouTubeに投稿され、結果二人の命を救えませんでした。YouTubeに殺害された様子も公開されたようですが、私は恐怖で閲覧できませんでした。イスラム国の最終的に求めているものがわかりません。世界の人々を恐怖におとしいれ、自分達が一番の支配者なんだと思いたいのでしょうか。人のすることには思えない殺し方、彼らの心理はとうてい理解できません。

当初は、犠牲になった方々の危機管理も非難されていました。確かに、あの場所へ行かずに済んだなら、本人も私達も恐ろしい事件を目にせずにすみました。自分を守れるのは、やはり自分だけなのです。1番悪いのがイスラム国であっても、彼らは自分達の悪をかえりみて正すことはしないでしょう。あとは、まともな社会で生きるものが、犠牲をはらい、どうにか悪を抹消するしかありません。無駄な労力をかけて、悪と闘わねばならないなんて、本当に腹が立ちます。平和な世界が一日も早く訪れて欲しいと、切に思った事件でした。