読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

銀魂第579訓「徨安のヌシ」感想&580話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!海坊主の過去。神威と神楽の母となる江華との出会い…週刊少年ジャンプ感想15号2016年

ジャンプ感想 寄稿 雑記 少年マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

銀魂 第579訓「徨安のヌシ」(空知英秋)

今回の簡単なあらすじ。

海坊主の過去。海坊主と、後に神威と神楽の母となる江華との出会い。オロチが暴れ回る星に現れた1人の女に一目惚れをした海坊主が少しずつ女との関係を深めていく。

白かったところ、一番好きだったシーンは?

江華がフードを降ろし、顔があらわになったところとその後の海坊主の反応。神威も神楽も父に似ず綺麗な顔をしているので母親似なのだろうと思っていましたが、とても綺麗な顔でした。そして安定のシリアスの中でも下ネタを入れてくる空知先生のスタイルが好きです。

今回の好きなキャラクター、注目した登場人物は?

今回は登場人物が少なかったので自然と海坊主と江華に絞られると思います。特に江華は神威、神楽の母親ということで登場をずっと楽しみにしていたのでやっと見れた、という思いです。

次回の展開予想や希望や想像など。

この調子だと神楽が産まれるまでか、江華がいなくなってしまう(死んでいるかは前回で定かではなくなった)までと、区切りのいいところまでやるのではないでしょうか。その後は海坊主VS虚に戻ると思います。