読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

赤髪の白雪姫11巻(あきづき空太)感想ネタバレ注意!あらすじ・縁談の申し込みが舞い込むようになり、見合いの相手を集めた夜会を…。 #COMIC

寄稿 少女マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

「赤髪の白雪姫」11巻 あきづき空太・著

ゼンの元に次々と縁談の申し込みが舞い込むようになり、見合いの相手を集めた夜会をするように言われてしまいます。頑として聞き入れないゼンでしたが、妃候補者の中から一人だけでも会うようにと言われ聞き入れることに。そのお相手はなんと木々で、茶番を演じる2人には笑いましたが、ドレスを着た木々の美しさにはため息が出てしまいました。

前巻のラストで子爵家の跡目を継ぐ期限を延期してほしいと父に申し入れ、婿取りのことを聞かれて「いざとなれば私が求婚します」と答えた木々。木々が求婚したい相手はミツヒデだと明らかになりますが、ミツヒデはまさか自分だとは思っていないところが面白かったです。そして、イザナ王子の白雪を見る目に変化があったと悟ったゼンは行動に出ます。ゼンの名で王宮内に白雪の部屋を置くことを許され、また一歩前進できてよかったです。さっそく役人達の冷たい視線を浴びて品の無い嫌味を言われた白雪ですが、毅然とした態度で切り返したのはさすがだなと感心しました。

ありがとう寄稿。

単行本にしては薄い!絵が変わった!などなど厳しい指摘もありますが、作者さんも歳をとられて描くのが難しい状態なのに、よく、頑張って描いてくれました!

クリスタル・ドラゴン26巻(あしべゆうほ)感想ネタバレ注意!あらすじ・もう続きはでないんじゃないかと誰もが思っていた…終結へと向かう続編が出ました…。 #COMIC - ジャンプ部屋ブログ