読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ハイキュー!!20巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・ウシワカこと牛島若利が率いる白鳥沢学園の印象が変わりました…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ハイキュー!!20巻 古舘春一

 最初から最後まで目が離せない展開でした。特に、ウシワカこと牛島若利が率いる白鳥沢学園の印象が変わりました。白鳥沢学園は1巻から強敵校として描かれていますが、ただただ「強い」というイメージでした。しかし20巻を読み、白鳥沢メンバーの高校生らしさを感じることができました。試合にかける主人公たちの思いだけでなく、敵校である白鳥沢学園の内側も丁寧に描かれているため、心理戦や感情の動きにもリアルな臨場感があります。

特に、影山がスタミナ切れを起こすシーン、牛島が日向に明確な闘志を示すシーンが好きです。天才として描かれることの多い二人ですが、どちらも高校生であることに気づかされるエピソードでした。高校1年生で慣れない5セット目であればスタミナ切れも当然ですが、予想していなかった方向から突き崩されたような感覚でした。牛島は、心情と過去の描写で一気に人間味のあるキャラクターになった印象です。日向に対し敵対心をむき出しにするコマはとても印象的でした。引き込まれ、気づけば一気読みしている、そんな一冊でした。

ありがとう寄稿。

緑色なので何かしらのハーブだと思いますがそれがどう鮭の旨みに繋がるのか来週を読むのが楽しみです。

食戟のソーマ158話「その差」感想&159話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!クーリビヤックをレシピ検索、ホウレンソウがよく使われているようですが緑の層は…?週刊少年ジャンプ感想15号2016年 - ジャンプ部屋ブログ