読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ずぼら料理「レンジにまかせる豚もやしぽんず」レシピ・作り方:材料(ラップをふんわりかけて500〜600Wのレンジで7分程度チン)。

寄稿 生活・人生

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

レンジにまかせる豚もやしぽんず

ずぼらな料理といえば、たまごかけご飯だったり納豆ご飯だったり「ご飯」の登場率が高いが、ほぼ炭水化物の食事には罪悪感があり酒のおつまみも兼ねたい、なおかつ安く上げたい私はもやしと豚肉を使うことが多い。「豚もやしぽんず」は、もやしを軽く水洗いし(面倒なので袋に直接水をいれて洗う)皿に盛り付け、その上に豚肉(バラ肉でもコマ肉でもロースでも)を重ならないように乗せ適当に塩胡椒を振る。

山のようにこんもりしているが嵩は減るので問題ない。ラップをふんわりかけて500〜600Wのレンジで7分程度チン。出来上がったらポン酢をかけるだけ。シャキシャキのもやしに豚肉の脂が移り、塩胡椒とポン酢のさっぱりした味付けが美味しい。食べ終わって物足りなければ皿に残ったポン酢に粉末だしとめんつゆを加えて、ごはんとたまご、あればかつおぶしもかけて食べれば豚ともやしの旨味も生かされたシメのごはんが出来上がり。簡単でお安く、お皿ひとつでできるのでおすすめ。

ありがとう寄稿。

私の場合、白飯の上にキムチ・納豆・卵という3つの黄金素材を加えて毎朝食べてます。ほんとに混ぜるだけ。しかもタンパク質と食物繊維もとれて栄養満点です。

ずぼら料理「即席簡単キム納豆丼」レシピ・作り方:材料(白飯の上にキムチ・納豆・卵という3つの黄金素材を加えて毎朝食べてます)。 - ナカノちゃんねる