読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

みどりのマキバオー/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・有馬記念がこの漫画のベストレースに挙げることが多いですが、ジャパンチャンピオンシップを挙げたい…。 #漫画

ジャンプ感想 ジャンプコミックス 寄稿 最終回感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

漫画版みどりのマキバオーの最終話

私が一番好きな漫画は中学生のころ読んだみどりのマキバオーです。ファンの多くは、マキバオーが3歳(当時の馬齢の数え方)のときの3冠レースや有馬記念がこの漫画のベストレースに挙げることが多いですが、私は最終回のジャパンチャンピオンシップを挙げたいと思います。ワールドカップのレース途中で大きな故障をしてしまい、命が危ぶまれていたマキバオー。予後不良になりそうなところ、馬主の源一郎が泣きながらマキバオーを抱いて日本に帰ろうと言うシーンは今でも鮮明に覚えていおり、思い出すと涙が出そうになります。

なんとか故障を克服してジャパンチャンピオンシップに出走しますが、全盛期の力はないと人気にはなりませんでした。そんな中、マキバオーが最後のコーナーで全盛期を思わせる脚で先頭集団に並びかけ、最後勝ちそうなところまで好勝負を演じます。どんな困難でも挑戦してあきらめないこと、最後のゴールシーンでの背景のセリフなど、この漫画の魅力、競馬の魅力を存分に表現した最終話だったと思います。

ありがとう寄稿。

残念ながら里子はもう食べられているかもしれませんが、新しい少女と和巳は炭治郎が守り抜くと予想します。

鬼滅の刃10話「人攫い沼」感想&11話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!和巳の案内で里子が消えた場所へ案内してもらった炭治郎は…週刊少年ジャンプ感想20号2016年 - ジャンプ部屋ブログ

そして、深い溝を恐れずに、挫折にも負けずにまっすぐ征く信歩を、これからも見続けたいですし、応援し続けたいです。

ものの歩・第30局「溝を征く者」感想&31話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!信歩は鼻血を出ししかもそれに気が付かない程に将棋に集中…週刊少年ジャンプ感想20号2016年 - ジャンプ部屋ブログ