読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

不動4巻第9話「連合①」感想&あらすじ・劣勢になっている中国マフィアと関西制でもあるのです…ネタバレ注意。 #マンガ

寄稿 青年マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

原作 天王寺大 劇画 渡辺みちお

一言感想

劣勢になっている中国マフィアと関西制でもあるのです。この流れでは連合とイメージはつかないのですが提案に関してはかなり驚きにもなってくるものです。

面白いところ。

王からの提案を話した桜木ですが「子分が死んだ」と言う事で拒否しかけたのですが王は一気に銃で殺したのは結構唖然としてしまうのです。

好きなところ。

目的の為に手段を選ばない王のやり方にはかなり考えさせてしまうのです。やはり目的には欠かす事が出来ないのもかなり考えさせる事にもなってくるものです。

好きなキャラ。

桜木裕一郎

好きなエピソード。

光和会本家では桜木の事を考えるのです。初貝は桜木を切ろうとするのですが親分の言い分にはかなり重みがるものです。やくざの重みにもかなり感じてしまうものです。

おすすめ。

全てを知った桜木の反応に関してはかなり意外な感じにも思えるものです。それに王の策略にもかなり凄いと感じるばかりでもある。

作品に関する思い出。

追い込まれた人間の心理に関してはかなり鮮明に書かれているのです。思わず納得してしまうのも共感出来るものです。

作者に関して。

戦況を変える為に手段を選ばない王の手段にもかなり注目するものです。

その他。

桜木が拉致された事でどの様になったというと王との会合にもなるのです。この緊迫した展開にはかなり意味がある様にも感じるものです。

ありがとう寄稿。

王位継続争いが次回も続くのか、また違う場面からのスタートなのか分からないが、前回の話の新大陸のネテロの息子とどう絡んでくるのか楽しみです。

ハンターハンター-HUNTER×HUNTER-№350「王子」感想&351話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!王族の王位継続争いの護衛として、クラピカとノストラード 組の2人とハンゾーとイズナビとキルアの紹介のビスケの6人が招集…週刊少年ジャンプ感想20号2016年 - 面白い漫画を教えてください。