読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

最遊記外伝/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・読者は最初から「終わりに向かう物語」を共に追いかけていきました…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

最遊記外伝の最終回を初めて読んだとき。

最遊記シリーズに出てくる登場人物の前世(例外の登場人物もいます)を描いた物語が、最遊記外伝です。この作品は現世へと続く物語であることが物語の一番最初に明かされていたので、私たち読者は最初から「終わりに向かう物語」を共に追いかけていきました。
幼い悟空を守るために、金蝉・捲簾・天蓬は、謀反者として下界への亡命を試みます。しかし彼らは一人、また一人と、悟空を守って命を落としていくのです。もともと、この作品が始まった時点で、悟空以外の人間は何らかの形で死を迎えることは予期できていました。しかし、彼らはただ死ぬのではなく、大切な人を守りたいと思い、誇りをかけて散っていきました。まさにそれは、最遊記外伝のモチーフとなっている桜の花のようでした。心理や表情の描写がとても丁寧で、また、物語の最初〜中盤にかけての幸せで楽しいひと時が思い出されて、本当に切なく涙が止まりませんでした。
生きろ、という彼らの願いは悟空に届き、悟空は大切なものを失いたくないという気持ちを強く心に刻んで、記憶とともに封印されます。500年後、金蝉の生まれ変わりである玄奘三蔵法師が、彼を迎えにきてくれるまで。最遊記外伝で紡がれた物語は、確かに最遊記本編へと繋がっているのです。

ありがとう寄稿。

わたしが「ハルヒシリーズ」を意識したのは、既にアニメ1期の放送が終わり、世間のハルヒブームが落ち着いてきた頃だった。放送が終了しているということは、最終話も放送済みということ。

涼宮ハルヒの憂鬱/アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・最後に高校生らしい姿を見せるのも可愛らしい…。 #ANIME - ナカノ実験室

昨年2月に世田谷文学館にて行われた岡崎京子先生の大規模個展の図録を読みました。開催中は多忙のため実際にみることはできなかったのですが、偶然日比谷の本屋 で本書をみつけ、手に取りました。

岡崎京子『戦場のガールズライフ』展覧会図録/感想ネタバレ注意!あらすじ・過去に雑誌や単行本に掲載されたイラストや漫画の写真がほとんど…。 #COMIC - みんなの恋愛ブログ。