読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

魔太郎が来る(魔太郎が去る)最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・病んだ町と化したNY、実はそれには地上に潜伏してる悪魔の暗躍…。 #漫画

寄稿 少年チャンピオン 少年マンガ 最終回感想

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

魔太郎が去る!

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

魔太郎が来る!最終回
病んだ町と化したNY、実はそれには地上に潜伏してる悪魔の暗躍がありました。そして魔王サタンの狙いは日本の東京。「東京を第2のNYにしろ」という命令が潜伏悪魔たちに下ります。
日本の潜伏悪魔(作中では魔族と表記)である阿部切人親子の下にサタンの命令を伝えにやってきた謎の男・満月。やりたい事を思い切り出来ると張り切る切人の口から魔太郎の名前が出ると、魔太郎もまた魔族の一人だと言います。
そんな事とはつゆ知らず学生生活を送っている魔太郎の下にも満月が現れ、命令と魔太郎の正体を伝えます。しかし魔太郎はそれを拒否し自分が魔族ではないと訴えます。
「出は今まで使ってきた不思議な力は何だ?」と切り返され言葉に詰まる魔太郎。満月は更に「我々の仲間になった証として想い人である由紀子に犯罪行為をさせろ。もし出来なければ君の親の命を貰う」と命令します。
仕方なく魔太郎は由紀子に合図をしたら万引きをする暗示を掛けますが肝心の所で良心がとがめて失敗します。結局悪魔にはなりきれませんでした。
その夜、魔太郎の母が急にひどい頭痛を訴え病院に運ばれますが原因は不明。まさかと思った魔太郎が満月の棲家に駆けつけると満月が母親に呪いをかけている最中でした。
魔太郎は自分の能力で呪いを阻止しようとしますがサタンの使いだけあって満月にはまったく通用しません。あと少しで母親の命が奪われる・・・とその時切人親子が現れました。
本来は魔太郎に協力するべき立場ではない二人ですが魔太郎の親を思う気持ちに心を打たれ魔太郎と共闘し満月を倒します。
満月の死で事態は収束しますが自分がいる限りこの先また両親や由紀子を危険な目に遭わせるかもしれない・・・そう思った魔太郎はいずこともなく去って行きました。
魔太郎の行方は誰にも分かりません。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

好きというか思い入れがあったのはやっぱり魔太郎ですね。最初はこれはいじめられても仕方ない・・・というような陰気でナヨナヨしたキャラでしたが次第に友達も出来てしっかり物のいえるキャラへと成長してました。(まぁ初期の陰気キャラからウラミハラサデモードなキャラとのギャップも好きでしたが)

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

まず最終回まで自分の正体に気付いてなかったんかい!・・・と言う感じでした。というかだ第1話で悪魔と契約っぽい事やってなかったか?とも思いましたがまぁ・・・結局魔太郎が力を発揮するのっていじめっ子に対してだけでしたからね。
しかし初期は明らかにいじめっ子を容赦なく殺しまくっていた魔太郎がこれだけ誰かのために戦う優しいキャラになるとは・・・誰が予想できたでしょうか?
ちなみにその後を描いた番外編的な読切がありますがこちらでは大学生に成長して髪型もワカメ髪からオールバックになっています。

ありがとう寄稿。

八方ふさがりの中で慶次自身はどの様な形での闘いになってくるのかがかなりカギにもなってくるものです。

花の慶次ー雲のかなたにー2巻 第18話「無垢なる家臣の巻」感想&あらすじ・信長公の最後を見た蝙蝠においては「美しい」と感じるばかりです…ネタバレ注意。 #マンガ - みんなの芸能ブログ。