読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

主人公の中島翠は天真爛漫な女の子で、副生徒会長です…天使なんかじゃない/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

天使なんかじゃない 学園恋愛胸キュンストーリー

今私は30代ですが、小学生の頃にリボンで連載していました。つい最近読みなおして、やっぱり大人になっても面白いとおもいました。主人公の中島翠は天真爛漫な女の子で、副生徒会長です。こわもてだけど、実は優しい生徒会長の須藤晃に恋をして、晃もいつも笑顔で、だけど泣き虫、素直な翠に心引かれてついに恋人同士になります。

でも晃には昔好きだった兄の恋人、(現在の学校の美術教師)が忘れられなく、恋愛感情は無くなったもののやはり彼女の事を友達以上に気にかけています。その事が辛いと感じた翠はついに別れる事に。でも、お互い距離をおいてみて晃にはやはり翠が必要で、翠も一時中学時代の同級生と付き合おうとしたものの晃の事を忘れられず、ついによりを戻すことになります。最終回は楽しかった学園の卒業式の話。副生徒会長である翠は答辞を読みます。実は答辞は白紙で、この場で思った事を言うつもりだったのですが、言葉に詰まる翠を晃が助けます。そして数年後、美術の教師として学園に戻るという内容です。私は高校が女子校だったので、こんな学園生活にとてもあこがれを持っていました。大人になってから読んでも、晃の男気とかっこいい顔にキュンとしてしまいます。

ありがとう寄稿。

「一回人を殺して500万もらえるとしたらどうする?」こんな誘いで、高校の臨時教師をしていた主人公・志貴雪鷹(しき・ゆたか)は犯罪者専門の殺し屋になります。

君のナイフ1巻:小手川ゆあ/感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公はお金のために殺し屋になりますが、中身は良い人なのが切ないです…。 #COMIC - みんなの恋愛ブログ。

ありがとう寄稿。

「一回人を殺して500万もらえるとしたらどうする?」こんな誘いで、高校の臨時教師をしていた主人公・志貴雪鷹(しき・ゆたか)は犯罪者専門の殺し屋になります。

君のナイフ1巻:小手川ゆあ/感想ネタバレ注意!あらすじ・主人公はお金のために殺し屋になりますが、中身は良い人なのが切ないです…。 #COMIC - みんなの恋愛ブログ。