読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

サムライチャンプルー/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ・ムゲン、ジン、フウの三人が最後に別れるシーンが…。 #漫画


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ•サムライチャンプルーは心に残るアニメだ。

最終回の簡単な内容紹介、あらすじ。

ムゲン、ジン、フウの三人が最後に別れるシーンがジーンときます。最初にコインが表か裏かで一緒に旅を続けていたのですか、フウの嘘によって三人が結びつけられ、共闘していたことが明かされた時に、なんとも言えない気持ちになりました。

好きだった登場人物、キャラクターに関して。

ムゲン、ジン、フウというそれぞれ変わったキャラが出ていますが、ムゲンの野性味あふれる性格と、誰に教わったわけでもない我流のめちゃくちゃな剣技に、とても自信を持っている様に惹かれました。
また、声優の中井さんが良い味を出してくれています。

最終回を読んで(見て)思ったこと、感じたこと、考えたことなど感想。

フウが投げたコインの表が出るか裏が出るかで性格の違う三人が共に旅をすることになったのですが、最終回で別れの間際に、実は嘘をついていたことが告げられます。
あれだけ血気盛んに戦いたがっていたムゲンとジンもその言葉にあきれ返る様な顔をし、お互いに去っていくシーンは、旅によって二人が成長した様な感覚を覚えました。また、それぞれ違う過去を抱えた三人に友情の様なものが芽生えており、今まで続けていた旅や出会った人々のことを思い出し、私自身も旅の仲間となっていた様な気にさえなりました。

ありがとう寄稿。

ファッションやグラフィックなど将来に夢を持つ人が多く通う美術関係の専門学校、矢沢学院通称ヤザガクに通う自身もファッションデザイナー希望の実果子、まだ将来の夢を見いだせない山口ツトム、その二人も含めるサークルアキンド(フリマで自身が作った服や雑貨を売ったり似顔絵を書いたりする)の友情や恋愛をファッショナブルに描いてます。

主人公、幸田実果子が隣に住む優しい幼なじみ山口ツトムとの恋愛を描いたラブストーリーです…ご近所物語/最終回・結末感想ネタバレ注意!あらすじ。 #漫画 - ジャンプ部屋ブログ