読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

感想・書評「ふれあい親子のほん 0さいだもん:無藤隆」ネタバレ注意・0歳児は絵本が分かるのかなと最初は不安でした(レビュー)。 #読書


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ふれあい親子のほん 0さいだもん 無藤隆

「0歳児のハートを鷲掴み」を保証します。0歳児のお子さんがいらっしゃる方に絶対の自信を持ってオススメ出来る絵本です。
0歳児は絵本が分かるのかなと最初は不安でした。しかし、様々な工夫がされているので初めて絵本を見せた時から現在まで、目を輝かせながら読んでくれています。
個人的に思う工夫点は以下3点だと思います。
①可愛い絵柄にお母さんの声を乗せることが出来る、歌のページ。幅広く知られている童話が何曲か書いてあるので、お母さんも赤ちゃんも楽しく歌いながら見ることが出来るページです。
②いないいないばあ表現したページ。6ヶ月頃から、顔の表情の変化が楽しいと思えてくるようなので、いないいないばあのような遊びが赤ちゃん心を擽るようです。
③実際の動物や植物の写真を載せたページ。絵とは異なり、写真のページは不思議そうな反応をします。まだ実際に近づくことが出来ないので、興味を持たせることが出来ると思います。
0歳児とどんな風に遊ぼうか悩んでいるのであれば、是非この絵本で遊んでみてほしいです。子供の新しい一面が発見できると思います。

ありがとう寄稿。

「不運の女王」の異名を持ち、なぜか行く先々で不幸を呼び込んでしまう体質の女子高生、夏野葉子(ハコ)。そんな彼女の前に突然降ってきたのは、なんと宇宙人のイオでした。全宇宙で最も波長の合う者として、ハコは私の妃に選ばれたのだと言うイオ。惑星ユピタからやってきたという異星人のイオに振り回されるハコの学園生活を描いた、ラブコメディです。

おとめとメテオ1巻(田中メカ)感想ネタバレ注意!あらすじ「不運の女王」の異名を持ち、主人公の女子高生、夏野葉子(ハコ)…。 #COMIC - 面白い漫画を教えてください。