読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション5巻(浅野いにお)感想ネタバレ注意!あらすじ・凰蘭の回:いままでも「はにゃ〜フワ〜国家戦略だー!」とか言いながらよだれを…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション5巻 浅野いにお:ついに凰蘭の回がきたな

ついに、ついに凰蘭の出番がきたなと思う5巻です。待っておりました。
常にいつどんなときでも門出の良き親友である彼女の物語がスタートする模様です。
もちろんいままでも「はにゃ〜フワ〜国家戦略だー!」とか言いながらよだれを垂らしている彼女がかわいくて素敵でしたが、なんとも女の子らしくなってゆくのです。
ことの発端は、前巻の「侵略者」と思わしき大葉くん似の彼と出会うところから。大学の先輩の部屋へ行くと地球の敵「侵略者」と呼ばれる人間のなりをした地球外生命体?と凰蘭が出会い(遭遇?)ます。「8.31」のときに亡くなったとされるアイドル大葉くんの姿を借りて彼は地球での生活を送っているのですが、ようやく主人公たちと出会えた(遭遇?)できたのですね。いや〜長かった。アイドル大葉くんは、かつて門出が好きだった人物なのですが、凰蘭と関係性が深まっていきます。
侵略者の彼は、重大な事実を凰蘭に打ち明けますが、、うーん、人類と侵略者、これから一体どうなっていくのでしょう。
凰蘭と侵略者との出会いによって門出との距離が少しづつ変わっていく様子が切ないです。

ありがとう寄稿。

1話では、優秀で弟思いの兄(桐谷健太さん)の陰で、比べられながらも直向きに仕事を頑張り結果を残した弟(山田涼介さん)という図式になってますが、旧約聖書のカインとアベルをモチーフにしているならこの二人は亀裂が入るのでどう二人が変わっていくか楽しみです。

兄(桐谷健太さん)の陰で、比べられながらも直向きに仕事を頑張り結果を残した弟(山田涼介さん)という図式に…カインとアベル1話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意。 #TV | みんなのレシピ・お料理ブログ。