読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

トリコ43巻(最終回:島袋光年)感想ネタバレ注意!あらすじ・フルコースも完成し、漫画も終わりを迎えましたが…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

トリコ43巻(島袋光年):ついに待ちわびた感動の最終巻

43巻も続いた島袋光年さんの漫画がついに最終巻を迎えました。
トリコ。とはグルメ時代という食べ物に特化した時代の中で美食家として過ごしているトリコが相棒の料理人小松といろんな食材を求め戦い、自身のフルコースを完成させていくという話です。
最終巻ではずっと探し求めていたアカシアという方のフルコースのGODという食材(といってもカエルみたいな強い猛獣)を小松が戦い調理しながら、トリコはNEOという復活して生き返ったアカシアの中にいる最強の食欲と奪い合うという戦闘シーンの最中で、トリコの中の食欲とアカシアの中の食欲が本気でぶつかり合うという最も激しく熱い戦いでした。
最後はトリコの中の3人目の食欲が初めて顔を出し勝つという結果に終わりましたが、戦闘の中で沢山のこの43巻全ての中でとても私が好きだったキャラクター達が亡くなったりボロボロになったりしていてとても終わったけど悲しくもあり、私自身も達成感のある感じでした。
トリコのフルコースも完成し、漫画も終わりを迎えましたが、やはりまだまだ見ていたい素晴らしい作品です。