読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キングダム44巻/感想ネタバレ注意!あらすじ・桓騎将軍の下で戦わないといけなくなります…。 #COMIC


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

原泰久先生のキングダム44完。燃える最高の漫画です。

主人公の信がいる秦は趙との戦の真っ最中の完になります。信は1番下の下僕の身分から大将軍を目指している、真っ直ぐで誠実で強い少年です。
今回の趙との戦では、1番そりが合わなそうな桓騎将軍の下で戦わないといけなくなります。折角趙軍の総大将を討ち取った信でしたが、案の定桓騎の残酷なやり方に我慢出来ずに刃向かってしまい、折角の武功も取り消しになってしまいました。
私はこの漫画を読んでいると、悩みとかあっても考えてる自分がバカらしくなってくるんです。この時代の人って本当に強いなと感じせられます。
今1番のお気に入りキャラは趙の紀彗様です。紳士という言葉が良く似合う、強いイケメンです。初めて漫画に登場した時は一人だけ目がキラキラ輝いていたので印象深かったです。その紀彗様の領土である離眼城へ残忍な桓騎が向かった所で話が終わりました。
キングダムは信が主人公なのでもちろんメインは秦国ですが、桓騎だけはどうしても好きになれません。
でも桓騎って人気はあるんです。やっぱり人を魅了する何かが桓騎にはあるのかなと思います。
次の完が発売されるのが、今から楽しみです。