読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キャプテン6巻(著者:ちばあきお)感想ネタバレ注意!あらすじ・イガラシ君は春の選抜大会に向けての補強人員のテストのために新入生のテスト…。 #COMIC

寄稿 少年マンガ ジャンプ感想 ジャンプコミックス

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

本のタイトル:キャプテン 第6巻 著者:ちばあきお 一言感想:キャプテンイガラシの猛練習!

このキャプテンというのは野球漫画です。丸井君の後を引き継いでキャプテンになったイガラシ君は春の選抜大会に向けての補強人員のテストのために新入生のテストを行います。イガラシ君の弟を含む3名の新入生を選抜大会の補強人員に加えた墨谷2中野球部は猛練習を開始します。

新聞で墨谷2中は優勝候補と書かれ一段とやる気を見せる野球部でしたが練習中に素振りの時のバットがすべって部員に当たってしまうという事故が起こり、選抜大会を棄権せざるを得ない状況になってしまいました。この6巻は試合の描写が全くなくひたすら練習の光景ばかりを描いています。朝の5時から晩まで1日中練習漬けでこの練習スケジュールを組んだキャプテンイガラシ君本人もちょっとすぎるんじゃないかと言っていました。朝5時から夜の10時まで練習と書いています。現実的にこのようなことがあるのかどうかはわかりませんが目標に向かってひたすら努力を続ける野球少年たちの姿勢は素晴らしいものがあると思います。