読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ポケモンの原点で、当時を懐かしむ大人も今どきの子どもも楽しめる…おすすめゲーム「ポケットモンスター赤・緑」感想レビューネタバレ注意!

寄稿 ゲーム

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ポケットモンスター赤・緑はポケモンの原点で、当時を懐かしむ大人も今どきの子どもも楽しめる

ポケットモンスター赤・緑は世界で普及しているポケモンシリーズの初代ソフトです。ゲームボーイのカードリッジのため、白黒で画面も小さく、ポケモン図鑑で紹介されるモンスターも、今どきのかわいらしかったりかっこよかったりするポケモンの絵と違って少し不気味です。

操作もややめんどくさい点があります。たとえば、今どきのポケモンソフトでは波乗りをして海を渡りたいとき、海に向かってAボタンを押すと自動的に波乗りできますが、赤・緑はいちいちポケモン、技を選択しないとできません。ただ、そういった今どきのポケモンに劣る点を差し引いても私は初代の赤・緑はポケモンシリーズの最高傑作だと思います。ダンジョンで迷っていても誘導してくれる親切なキャラクターは登場しませんし、ジムリーダーは強く、全力を出さないと勝てない相手もいます。欲しいポケモンを捕まえることもサファリゾーンでは運任せです。そういった意味では今どきのポケモンとは比べ物にならないくらいシビアです。自分の頭で考え、行動しなければならないゲームという意味ではかなり教育的だと思います。対戦環境の良さを求めている方には不向きなゲームだとは思いますが、子ども時代にあーでもない、こーでもないとポケモンにかじりついていた大人の方にとっては当時が懐かしくなると思いますし、最近のポケモンしかプレイしたことがない今どきのこどもにとっては新鮮な魅力満載で楽しめる最高のソフトだと思います。

ありがとう寄稿。

一人の世界に引き籠っていた中でトビオとの出会いで変わりかけようとするのです。そこからの展開にはなかなか憧れにも近い感覚にもなってくるものです。

ANGEL HEART-エンジェル・ハート[2ndシーズン] 13巻第65話「少女の見た青空」(北条司)感想&あらすじ・一人の世界に引き籠っていた中でトビオとの出会いで変わりかけようと…ネタバレ注意。 #マンガ - みんなの芸能ブログ。

キム・タンの元親友でありながらも今は性格の悪いいじめっ子にしてチャ・ウンサンを狙う恋のライバル、キム・ウビン演じるチェ・ヨンドが存在感大でした。

相続者たち/最終回・結末の感想ネタバレ注意!あらすじ・がっかり…序盤は王道ラブストーリーとキム・タンのかっこよさで見ごたえが…。 #テレビドラマ - みんなのブログ。