読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

ダンジョン飯3巻(九井諒子)感想ネタバレ注意!あらすじ・クラーケンの調理シーンです。生食したライオスの「くさい!」の顔がとても大好き…。 #COMIC

寄稿 青年マンガ

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ダンジョン飯3 九井諒子 待望の新作

簡単なあらすじは、ダンジョンの最深部近くでドラゴンと戦闘し、全滅しかけてしまう。危機を悟った仲間の一人ファリンという女の子が脱出魔法を唱えるが、ファリンはドラゴンに食べられた為、その他のメンバーだけが脱出に成功する。残されたファリンを救出するため再びダンジョンに挑むが、全滅の反省を生かしダンジョン内での食事を見直し、タイトルのダンジョン飯が登場することになる。

そんな不思議な戦闘と食事が繰り広げられ、満腹でファリン救出に進む。
3巻で特に好きなのは、何といってもクラーケンの調理シーンです。生食したライオスの「くさい!」の顔がとても大好きです。巨大な恐らくアニサキスと思われる蒲焼がとても美味しそうで何となく悔しくなりました。
好奇心旺盛なライオスは生の巨大アニサキスを生食し、普通サイズのアニサキスに当たり悶絶するのがライオスらしくて良いと思います。
ウンディーネとの戦闘も見ごたえ満点でした。強敵ですが、やはり食べるのが目的になるのがわかっていても面白かったです。

ありがとう寄稿。

速人と理子、何度かデートを重ねていてお互いに気になる存在のわりにはなかなか進展がないなと思っていました。今回の花火デートでお互いに浴衣まで着て気合いが入っている感じだったのに、手も繋がずにデート終了。

テラスハウスBOYS&GIRLS IN THE CITY10月4日放送/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・速人と理子、何度かデートを重ねていてお互いに気になる存在。 #TV | おすすめ面白い小説用ブログ。