読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

伝統工芸品には、やはりずっと愛され使われてきた理由がある「マツコの知らない世界」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

マツコの知らない世界【5月9日】

今回は「一生使える日用品の世界」と「フォントの世界」。
「一生使える日用品の世界」では、職人さんが作る様々な日用品を紹介。
古くから伝えられている伝統工芸品には、やはりずっと愛され使われてきた理由があるのだな、と思った。
また、伝統的な技術を生かして、新たなことに挑戦していくことも興味深かった。いつまでも探究心は忘れずにいることが大事なのだなと。
私が個人的に欲しかったのはお風呂で使うブラシ。マツコさんは「こんなのいる?」と言っていたが、あれなら柄も長いから背中も楽々洗えるよなあ、と思った。
さらに、筆職人が作ったものだから、肌に触れたとき心地良さそうである。
「フォントの世界」では、様々なフォントを紹介。
プレゼンターの方が、街へ出るといろいろなフォントが目に入ってきて、楽しいが疲れる、と言っていたのが印象的であった。
私もフォントに興味がある方なので、見ていて楽しかった。突き詰めていくと深い世界なのだろうな。