読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

キン肉マン第38巻第6話「恐怖の完裂地獄!!」感想&あらすじ・テリーマンは立ち上がりマックス・ラジアルを…ネタバレ注意。

寄稿 キン肉マン

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。
  • ゆでたまご

一言感想

ネバーギブアップの精神が付けた小さな綻び!

面白いところ。

ひとりで完璧・無量大数軍との対抗戦に挑んでいるテリーマンは序盤から攻勢に出るもマックス・ラジアルの必殺技「ドリフト・タックル」で遂にダウンする!完璧超人軍の他のメンバーが見下す中、武道が信念を説く場面も。そんな中、テリーマンは不屈の闘志で立ち上がりマックス・ラジアルをデットリードライブで投げ飛ばすがそれすらもかわされ反撃の「ビッグラジアル・インパクト」を食らってしまう・・・

好きなところ。

相変わらずテリーマンの振りが続いてますが正義超人、アイドル超人の意地を見せてくれているところですね。それに比べてカナディアンマンとスペシャルマンの腰抜けっぷりときたら・・・

好きなキャラ。

バッファローマン・・・遂に!!メディカル・サスペンションから開放!!

好きなエピソード。

「テリーマンが絶対有利なんて言われた試合なんて一試合だってなかった。」この言葉からテリーマンという超人は見た目はチャラいけれど実は自分の実力にも自分で一番気付いているんだなぁって思いました。昔からプライドは高いクセに汚れ役を買ってでるし、なんか超人の中で人間臭いっていうか。この試合でも自分がどうなっても良いから守るべきものの為に命をかけるという精神!これぞ正義超人!

おすすめ。

テリーマンの激しいやられっぷりは相変わらずですがその戦いの中に信念を感じます。彼は正義超人の中でも一番不器用でツイてないとは思いますが(笑)特攻精神で真っ向挑んだ結果、ラジアルに小さな綻びが見られます!

その他。

テリーマンの意地がマックス・ラジアルに綻びを作った!