読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

エンジェル・ハート-ANGEL HEART[2ndシーズン] 11巻第54話「似た者父娘」(北条司)感想&あらすじ・栗田に真実が近づいてくるのです…ネタバレ注意。 #マンガ


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

一言感想

いよいよ栗田に真実が近づいてくるのです。母親の「君江」もかつての面影で気づき始めるのが見物でもある。

面白いところ。

コーチを受けてから1週間が経過するのです。両者供に「頑固」の一言に尽きるものです。それに引こうとしないのがかなり面白くなってくるものです。

好きなところ。

真実を知らないはるかは文句を言い続けるのですが君江は「まさか・・」と思っている展開になっているのかかなり木になるものです。

好きなキャラ。

冴羽獠、はるか、栗田

好きなエピソード。

獠ちゃんは栗田のコーチを陰ながら見ているのですが逆に君江も気になって仕事を抜け出すのはかなりハラハラするのですがここで獠ちゃんを逆にさらってしまうのが意外な感じにもなってくるものです。

おすすめ。

チームメイトの柿沼は栗田の事をいろいろと知り始めるのですが逆に生半可な感じで理解しようとは出来ないものですが逆に練習した跡を見て感動にもなってくる。

作品に関する思い出。

いよいよ佳境になりつつあるものです。栗田の復帰に一役を買う事にもなってくるものです。読者においてもこの展開にはかなりワクワクする展開にもなってくるものです。

作者に関して。

栗田の復帰がかなり濃厚にもなりつつあるものですが逆に野球を捨てきれない過去に触れるのが見れるものです。

その他。

ここではかつての仲間が登場するのです。初めは獠ちゃんを軽々と持ち上がろうとする姿は「凄い」の一言にも尽きるのではないかと感じるものです。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

ツートップがいない中でフェリシアでは苦戦を強いられるのです。清女も物足りなさが見受けられるものです。

ハーレムビート-Herlem Beat15巻St.231・戦う事を止めないで!(西山優里子)感想&あらすじ・コーチが解任されてしまう事を知ったフェリシア内ではかなり動揺が…ネタバレ注意。 #マンガ - ナカノ実験室