読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ部屋ブログ

1994年頃から捨ててないジャンプで何かをしたいです。

スポンサーリンク

オトナ女子。最終回と結末の予想「ハッピーエンド・亜紀は益々やりがいのある仕事が忙しくなり、萠子は主夫になった田代と幸せの暮らし、みどりは、子供たちが」感想ネタバレ注意・続編があるなら?


【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

オトナ女子 今クール一番ドキドキするドラマ

これまでの簡単なあらすじ、内容紹介(気になる伏線・見どころなど)。

40歳を迎えた、三人のオトナ女子がそれぞれの目線で、それぞれの恋を追及する、さすが木曜十時枠のドラマって感じです。
仕事をバリバリにこなすキャリアウーマンの亜紀、花屋をきりもりする萠子、バツイチで三人の子持ちのみどり。それぞれの恋、目が離せません。

登場人物は最後にどうなる?

亜紀は、自分にとって仕事がどれほど大切か分かり、小説家であり、心が傾き掛けてる高山さんの事を意識しながらも、恋愛には発展せず仕事に生き、萠子は社長の栗田ときっぱり別れ、ニートの田代と結婚。みどりは、沢田とのこと、弟もしくは息子のように、これからも見守っていくと思います。

ラストシーンはどうなる?(ハッピーエンドか?バッドエンドか?)。

ハッピーエンドですが、みんなそれぞれのハッピーエンドがあり、ただ単に、恋愛成就ではなく、亜紀は益々やりがいのある仕事が忙しくなり、萠子は主夫になった田代と幸せの暮らし、みどりは、子供たちがそれぞれ自分の生き方を決め、一先ず落ち着くのではないでしょうか?

続編があるなら?

亜紀は、一度別れた池田さんとよりを戻すものの、やっぱり、恋愛するには高山さんだなとはっきり思い、高山の元へと行きます。高山も亜紀のそんな気持ちに答えようやく、恋愛のハッピーエンドを迎えるでしょう。萠子は、子供産んでほしいですね。みどりには、もう孫ができているって感じで、ぜひ見たいです。

ありがとう寄稿。

主人公・桜庭潤子(石原さとみ)は28歳独身で英会話の非常勤講師をしています。海外には全く行ったことがないけどもオシャレなニューヨークに住むことを夢見、ささやかに貯金をしている一般女性。家族は父・満(上島竜兵)、母・恵子(戸田恵子)、妹・寧々(恒松祐里)の4人家族の団地住まい。

5→9私に恋したお坊さん1話感想&あらすじ(ネタバレ注意)第1話からヒロインが大ピンチに?!理想の生活を夢見る29歳一般女性が恋に仕事に転換期を迎えます! - 団劇スデメキルヤ伝外超

源氏物語自体は、有名ですけれどきちんと読んだことのあるという人はどれくらいいるでしょうか。

感想・書評「与謝野晶子の源氏物語(上)」ネタバレ注意・原文の典雅な雰囲気も味わえるけれど、現代語で今の私にも理解しやすいところがおススメポイント(レビュー)。 #読書 - みんなの恋愛ブログ。